今月の1冊えほん さくら

さくら
4月は桜の美しい季節。この絵本の主人公ソメイヨシノは、お花見でもよく目にする桜です。はなやかな花の時期を過ぎ、若葉をしげらせ、紅葉し、そしてまた春を待つ桜の一年が画面いっぱいに描かれます。桜を3年間観察し、スケッチしたという絵からは、花だけではない桜の魅力がいきいきと伝わってきます。

絵本長谷川摂子/文、矢間芳子/絵・構成(福音館書店)
推薦者和歌山県立図書館
白樫 聡子さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

おすすめ記事

  1. クリスマスシーズン到来!おすすめのクリスマスケーキや、華やかなディナー、大切な人へのプレゼントにぴっ…
  2. 11月29日は「いい肉の日」。これから年末年始にかけてごちそうを食べる機会が増えます。“おうちごは…
  3. 年の門出を祝うご馳走を 一年を竹の節のように区切り、お盆や正月といった特別な日を節(せち)と呼んだ…
  4. 11月の第3木曜は「ボージョレ・ヌーボー」の解禁日ですが、今回は「オレンジワイン」のお話。コロナ禍…
  5. 今や世界にも広がる日本の弁当文化。最近は、漆器の弁当箱が“おいしいそうなだけでなく、見た目もおしゃ…

電子新聞 最新号

  1. 2020/11/26

    リビング和歌山11月28日号

    リビング和歌山11月28日号  11月29日は「いい肉の日」。これから年末年始にかけてごちそうを食べ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る