副業ってもうかるの? その意外な効果とは!?

テレビのツムジ

副業ってもうかるの?
その意外な効果とは!?

よく「放送作家って、どんなことをするんですか?」と聞かれるが、僕もあまり分かっていない。番組に携わる書きものをすれば、それ以外のコラムや小説も書くこともある。また、企業の商品アイデアを考えたり、政治の世界に飛び込む人も。つまり面白いと思えば、何でもする。まさに万年副業状態だ。同じように最近、絵や映画などの分野で芸人の副業が取りざたされている。中でも今、注目されているが、芸人の“脇役”という副業だ。例えば、「下町ロケット2」(MBS日曜夜9時)。イモトアヤコ、我が家・坪倉、内場勝則、立川談春など、前作同様に多くの芸人が出演。日曜夜だし、幅広い世代に受けるような布陣で挑んだのだろう。内場勝則は新喜劇でなじみがある関西圏の視聴者に、イモトアヤコは「イッテQ」好きの子ども層に、といった具合だ。また、自身が出演したバラエティーやラジオでドラマ話をするので、自然と番組宣伝となる。双方おいしい仕組みなのだ。そんな良い副業があれば、僕なら本業にする。このコラムのタイトルから「放送作家」が抜けたら、そういうことだ。

※次回は11月24日号に掲載

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「土曜はダメよ」「かんさい情報ネットten.」、ABCラジオ「征平・吉弥の土曜も全開」など番組構成や、テレビCMなどを手がける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お…
  2. 古布による作品展
     和泉華子さんの自宅(和歌山市関戸)で、「古布による作品展」が、11月18日(日)~21日…
  3. 今月の1冊えほん 「おさがり 」
     「おさがり」を恥ずかしがるなっちゃん。でも、先生が言いました。「おさがりもいいものなのよ…
  4. ふたり展

    2018/11/15

    ふたり展
     前田哲夫さんと量子さん夫妻の「ふたり展」が、11月21日(水)~26日(月)午前10時~…
  5. 「紡ぐ」をテーマとした「手芸サークル・PATTY(パティ)作品展」が、11月17日(土)、…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る