勝手に決定! 2018 テレビ界 今年の漢字は?

テレビのツムジ

勝手に決定!

2018 テレビ界 今年の漢字は?

先に結論を。僕のテレビ界の今年の漢字は「鰯」だ。なぜなのか、あらためて平成30年のテレビ界をざっと振り返っていきたい。バラエティーは、「めちゃイケ」など、大型番組が相次いで終了した。スポーツの注目は、平昌冬季五輪とロシアW杯。今年の最高視聴率は、そのロシアW杯の日本コロンビア戦(48・7%)。おそらく、紅白も抜けないのでは。民放ドラマでは、松本潤主演「99・9」(TBS系・日曜夜9時)が、平均視聴率17・6%と最もヒット。報道番組は、豪雨、台風、地震など相次ぐ災害に、緊迫する諸外国情勢など、視聴者のニーズがより高まっていた。では、なぜ漢字が「鰯」なのかというと、“いわし”ではない。“ぎょ”っとすることが“弱”かったのだ。つまりは、インパクトのある番組がない。大型バラエティーの後番組も話題にならず、ドラマも20%越えはゼロ。けれど、これはあくまでも視聴者目線だ。制作者目線だと、“ぎょ”っとする企画は通りにくいことも知っている。来年の漢字こそは“うぉ~”っと“喜”ぶ「鱚(きす)」となれば、テレビが面白くなるだろう。
※次回は年末年始号に掲載

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「土曜はダメよ」「かんさい情報ネットten.」、ABCラジオ「征平・吉弥の土曜も全開」など番組構成や、テレビCMなどを手がける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  15回目を数える「洋画・四季の会展」が、2月27日(水)~3月4日(月)午前10時~午後…
  2. profile ホテルグランヴィア和歌山 営業企画課・総務人事課チーフリーダー 池下…
  3.  絵画クラブのメンバー30人による作品展「第5回火、木、金、絵画クラブ展」が、2月28日(…
  4. テレビのツムジ
    放送作家 世にも奇妙なギャラ話  先日、えらく安い時計だ、と思いレジに行くと、ゼロの…
  5.  小さな子どもがすることを見ていると、思わず止めたくなるような、危なっかしい…

電子新聞 最新号

  1. 2019/2/21

    リビング和歌山 2月23日号

    リビング和歌山 2月23日号  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は…
  2. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《材料(4人…
  3.  和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少…
  4.  「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”するこ…
  5. 「THE ROASTERS」(ザロースターズ)コーヒー焙煎士・神谷仁子さん 福島県郡山市で東日本…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る