卵を落として割れない工夫!? エッグドロップコンテストを実施

卵を落として割れない工夫!? エッグドロップコンテストを実施

「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」(運営=和歌山リビング新聞社)の7月の定期活動は、22日(土)に近畿大学附属和歌山高等学校・中学校のオープンキャンパスと連携し、「エッグドロップコンテスト」を実施しました。

色画用紙2枚だけを使って卵を包むなど工夫をし、高い所から落としてその卵を割ることなく回収しようというミッションに挑戦する「エッグドロップコンテスト」。ホチキスやテープなど使える道具は限られていますが、形ややり方は自由。それぞれがアイデアを形にして、自分たちが作った“シェルター”に卵を収めて校舎4階から落下させました。オープンキャンパスに来た分団員以外の子どもたちも参加できるオープン形式で、約100人が挑戦、約10人がミッションに成功しました。

問い合せ和歌山リビング新聞社
電話073(428)0281
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  フラワーアーティスト・山本和世さんの作品展「Dec-Ar Ⅳ」が、4月24日(水)~29…
  2.  和歌山大学紀州経済史文化史研究所企画展「和歌の浦と和歌祭」が、5月31日(金)まで、同研…
  3.  憲法記念日の5月3日(祝)に、「憲法」について思いを巡らせる催し「ハッピー・バースデイ憲…
  4.  ピーマンちゃんやれんこんちゃんたちが遊んでいたら、ぷんぷんぷん!とけんかを始めてしまい…
  5. 2019/4/18

    光風展
     静物や風景などの油彩画を飾る「第2回光風展」が、4月24日(水)~29日(祝)午前10時…

電子新聞 最新号

  1. 2019/4/18

    リビング和歌山 4月20日号

    リビング和歌山 4月20日号  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のス…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 日時 2019年 4/17(水)~4/23(火) 10:00~19:00※最終日のみ17:0…
  2.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄養価値が見…
  3.  5~8月にかけて増える紫外線量。肌の日焼け対策はばっちりでも、目の日焼けは気にしたことがないという…
  4. 水電池と単1電池アダプター
    水電池と単1電池アダプター(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市…
  5.  皆さん、車の運転に自信はありますか? 改元に伴い、今年のゴールデンウイークは10連休になる人も少な…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る