和歌山の空き家事情① 全国でも高い県の空き家率 中古住宅の促進など対策

10年以上の空き家物件が全体の約4割

誰も住まなくなった建物が放置されたままの空き家。そのままにしていると、倒壊の危険や景観の悪化など、多くの問題が起こってきます。
総務省の「2013年住宅・土地統計調査」によると、空き家数は全国で820万戸、うち和歌山県は8万6000戸でこの20年で1・7倍に増加。空き家率は18・1%と全国でも3番目に高く、空き家の状態に応じた適切な対応が必要になっています(グラフ参照)。
和歌山県建築住宅課によると、空き家には「賃貸用」「二次的住宅(別荘など)」「売却用」「その他」の4種類あり、「その他」の割合が、4万8200戸と全体の約6割を占めているとのこと。
「その他」とは、買い手や借り手を探しているわけではなく、そのままに置かれている状態のことで、住まなくても維持管理を行っていれば問題はありませんが、放置が長引くと問題が起こってくる確率が高くなります。同課は「昨年行った空き家に関するアンケートからは、空き家になってからの期間が10年以上というのが全体(1179件)の約4割(453件)を占めていることが分かり、新たな対策へと動いています」と話します。
一方、従来の空き家対策も徐々に実を結び、県内の中古住宅の成約件数(戸建て、マンション)は、2014年449件、2015年497件、2016年503件と年々増加傾向に(近畿レインズ調査)。同課は「世帯数が減る中、空き家の発生を抑制するためには、今まで以上に中古住宅の流通促進が必要になってきます」と話します。
県は新年度も空き家対策に注力。インスペクション(建物状況調査)や「マイホーム借上げ制度」などで中古住宅の流通を進める他、所有者への適正管理についての啓発や、「空き家管理代行サービス」の体制づくり、管理不十分な空き家は除却・修繕するなど、方針を打ち出しています。
次回は、4月から始まる安心して中古住宅を手に入れる制度「安心R住宅」について紹介します。

和歌山の空き家事情① 全国でも高い県の空き家率 中古住宅の促進など対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. サマーコンサート
    日本赤十字社和歌山医療センター玄関ホール(和歌山市小松原通)で、「患者さんに音楽で癒しを……
  2. 花王和歌山工場(和歌山市湊)を訪ねる「夏休み親子見学会」が、7月24日(火)、25日(水)…
  3. 菊地 正晃さん
    趣味は? 大学生のときから、週3~4日、ランニングをしています。仕事仲間と一緒に県外の“リ…
  4. の日。おばあちゃんが、傘と間違えてさしていたものは?
    漫画家マエオカテツヤさんがお題を出題 子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。 ★…
  5. 48年間活動を続けている、朗読ボランティア・和歌山グループ声の「かみしばいとよみかたり会」…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年6月23日号

    2018/6/21

    リビング和歌山 2018年6月23日号

    リビング和歌山 2018年6月23日号 毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(はら)う「…
  2. リビング和歌山6月16日号電子書籍を見る
     メイク道具の手入れは、どのくらいの頻度で行っていますか? “顔は毎日洗うけれど、メイク道具は・・…
  3. いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ
    緊急簡易トイレ(3人) 本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円) 災害時、深刻になる…
  4. 左から田平さん、森栗さん、木村さん
    和歌山市職員・田平和之さん、木村豊さん、森栗昌英さん 熊本県南阿蘇村で被災宅地の危険度を判定 2次災…
  5. top_リビング和歌山6月9日号イメージ
     じめじめと湿度が高くなる季節、食欲も減退気味。でも、暑くなる夏に備えて、栄養補給をしっかりしてお…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る