和歌山市駅だけじゃない!
近未来予想図が現実に

3エリアの再開発事業が完了
2021年以降も計画が目白押し

6月にオープンした複合商業施設「①キーノ和歌山」には、行きましたか? 連日にぎわっていて、“寂れた感”が否めなかった南海和歌山市駅周辺に活気が戻ってきました。ですが、和歌山市の中心市街地の再開発事業は、市駅だけではありません。友田町四丁目地区「②A TOWER」、北汀丁地区「③MIGIWA TERRACE」の再開発も終わり、複合ビルが完成しています。 一方、市中心部の本町公園は、民間の資金やノウハウを活用して公園の魅力を向上する和歌山市初の「パークPFI制度」で、まち遊びの拠点「④HONMACHI PLANTER」に生まれ変わり、市が“日本のアマルフィ”としてPRに力を入れる雑賀崎には、地域交流施設&観光拠点「⑤Gatto blu」も誕生しました。 また、2021年には、伏虎中学校跡地に⑥和歌山県立医科大学薬学部と⑦和歌山城ホール(新市民会館)が完成予定。それに合わせて、市役所本庁舎前から和歌山城ホールまでのスペースに⑧(仮称)城前(しろまえ)広場が、まちなかを流れる市堀川沿いには、⑨京橋親水公園も整備される計画です。さらには⑩市駅前交差点⑪県庁前交差点⑫JR和歌山駅と、次なる再開発事業に向けても動き出しています。それぞれの解説は下記に。

話題のNewSpotを徹底分析!

 ② A TOWER (エー・タワー)

友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業

和歌山市の中心市街地の中で最も高層な医療・商業・住宅の複合ビル。JR和歌山駅から徒歩約4分の立地で利便性も高い。

場所 和歌山市友田町 (JR和歌山駅から徒歩約4分)
敷地面積 約2880m2
階数 地上20階(高さ約81m)
竣工 2020年3月 施行者/四丁目再開発
施行者 四丁目再開発

フロアガイド

7~20階 アトラスタワー和歌山
旭化成不動産レジデンスの分譲マンション98戸(3月29日から入居)

3~6階 児玉病院(5月3日移転開業)
内科、腎臓内科、循環器内科、消化器内科、内視鏡内科、人工透析内科、リウマチ科、膠原(こうげん)病リウマチ科、整形外科、リハビリテーション科

2階 クリニックモール
乳腺外科・小児科など順次開業予定

1階 調剤薬局
共和メディカルが今冬開業予定

1~2階 スーパーゴトウ
10月ごろオープン予定

1階 TUNA CAFE(ツナカフェ)
hi-cheese(ハイチーズ)和歌山店
(7月16日オープン)
那智勝浦から届く新鮮なマグロを使った料理を提供。狙った魚をピンポイントでとる「はえなわ漁」で釣った「もちマグロ」が、刺身やタタキ、コンフィ(オイル漬け)、フライとさまざまな調理法で楽しめます。店内に、大阪で話題のチーズケーキの専門店も。運営するのは薬局運営や後発医薬品販売事業などを展開する「共和メディカルグループ」で、カフェに併設する形で今冬、調剤薬局も開業。薬剤師、管理栄養士らが食で健康をサポートします。

マグロを“世界の味覚”に仕立てたランチメニュー「アラウンド・ザ・ワールド」(1628円)。ランチは午後5時まで食べられます

店内は無機質と木のぬくもりが調和した空間

hi-cheeseの商品は店内飲食もOK

お問い合わせ 073(499)4132
営業時間 午前11時~午後9時(ランチタイム午前11時~午後5時)
定休日 水曜
駐車場 Aタワーの駐車場利用で1時間サービス
HP http://tunacafe.jp/

 ③ MIGIWA TERRACE (みぎわテラス)

北汀丁地区第一種市街地再開発事業

和歌山城の目の前に位置する学校・福祉・商業・住宅の複合ビル。南海和歌山市駅から徒歩圏内で、県庁・市役所にも近い。

場所 和歌山市北汀丁(和歌山城前・西汀丁交差点南西)
敷地面積 約1300m2
延べ床面積 約6800m2
階数 地上13階(高さ約43.5m)
竣工 2020年6月
施工者 和通・山本学園

フロアガイド

A棟 4~13階デュオヒルズ和歌山城
フージャースコーポレーションの分譲マンション38戸(6月下旬から入居)

C棟4階 屋上庭園(一般開放中)
和歌山城を眺めながらのんびりと…。今後、珍しい観葉植物を配置した“庭園”に整備予定

A・C棟 2~3階シルバーレジデンス城西(7月15日から入居)
和通が運営する住宅型有料老人ホーム。デラックスルーム8室、スタンダードルーム18室

B棟1~6階 IBW美容専門学校(昨年8月 新キャンパス竣工)
本物の美容室、エステサロンのような実習室や教室で、学生が学びます

A棟1階 ペットサロン8
今秋オープン予定

C棟1階 migiwa standard【ミギワスタンダード】(7月15日オープン)
目の前に広がる和歌山城の緑に癒やされながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができるカフェ&バー。昼と夜とでガラっと雰囲気が変わり、ランチは、カウンターに並ぶ10種類以上の総菜やスイーツから好みのものが選べて、栄養バランス良く食べられ、近隣で働く人向けにお弁当も販売。夜はアルコール類とおつまみに加え、予約制でコース料理を提供。ビル内の有料老人ホームの食事も手掛けています。

ランチのAセット(ごはん・みそ汁)とBセット(パン・スープ)は990円。メインが週替わりで、小鉢は3種類好みのものを(ドリンク付き)

明るくて開放的な店内

お弁当(594円)も販売。屋上庭園でぜひ

お問い合わせ 080(8318)3803
営業時間 午前11時~午後5時(ランチは2時まで)、午後6時~10時(土・日曜、祝前日は深夜0時まで)
定休日 日曜、月曜の夜
駐車場 なし

飲食店とコミュニティー&クリエーティブスペース

 ④ HONMACHI PLANTER (本町プランテ)

今春、大型遊具が刷新され、9年ぶりに地下駐車場が利用できるようになった本町公園に、既存建物をリノベーションした“まち遊びの拠点”が誕生。カフェ&パブ「the public(ザ・パブリック)」、コワーキングスペース「cotowa(コトワ)」がオープンし、今後、シェアキッチン・ワークショップスペースやツリーハウス、農園も整備予定。「the public」は、愛犬と同伴で入店できるスペースもあり、目の前の芝生広場を生かした“ピクニックカルチャー”を発信。ピクニック&アウトドアグッズのレンタルも。「cotowa」は、異なる職業や仕事を持つ人たちがオフィス環境を共有、交流できます。

「花々館」と呼ばれていた既存建物をリノベーション

「the public」が提供する食事は店内だけでなく、ピクニックスタイルにして芝生で食べてもOK。写真はランチの「熟成ハンギングステーキ」(1200円)

ドッグランも併設していて愛犬と一緒に利用可

「cotowa」は1日利用1650円のところ、オープニングキャンペーンで8月中は1100円に

施工・運営/紀州まちづくりグループ
和歌山市北桶屋町7本町プランテ2階
本町公園管理事務所

お問い合わせ 073(425)8583

the public

お問い合わせ 073(499)8925
営業時間 午前11時~午後10時(OS9時)
定休日 火曜(9月から)
駐車場 和歌山市営本町駐車場半額サービス(飲食した人限定)

cotowa

お問い合わせ 090(5203)1408
営業時間 午前10時~午後6時(24時間に変更予定)
定休日 土・日曜、祝日(無休に変更予定)
HP http://cotowa2020.com/

地域交流施設・観光拠点

 ⑤ Gatto blu (ガット・ブル)

和歌山市雑賀崎支所・雑賀崎漁業協同組合の近くに、築150年の古民家を活用した地域交流スペースと観光拠点となる機能を持った施設が完成。市民から市に寄付された建物を、公募の民間事業者が改修。日本家屋にイタリア装飾が施された斬新な空間です。雑賀崎歴史資料館やイタリア・アマルフィと雑賀崎の昔の風景をプロジェクションマッピングで映し出すコーナー、休憩交流スペースは無料で開放。移住希望者向けの宿泊室、多目的室は1日8000円から利用でき(前日までに要予約)、自家焙煎(ばいせん)コーヒーやスイーツを提供する飲食スペースも備えています。

漁港から路地を入ると鮮やかな建物が現れます。魚の壁画は、地元の子どもたちが制作

エントランスはイタリア・アマルフィの名産・レモンをデザインした洋風の「レモンガーデン」

中庭から見るたたずまいは、古民家そのもの

雑賀崎資料館は、和船や古民具、雑賀崎の歴史が分かる写真が展示されています

カフェスペースの大広間は、雑賀崎とアマルフィの写真が印象的。コーヒーは350円

施工・運営/ReR(リアール)建築事務所

お問い合わせ 073(499)5005
和歌山市雑賀崎1294
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 水曜
駐車場 あり
HP http://rergattoblu.com/

まだまだ“ミチガエル”和歌山市に
①②③⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫

和歌山市都市再生課
再開発班長
中野 昌則さん

「和歌山市駅前地区」「友田町四丁目地区」「北汀丁地区」の再開発が終わり、和歌山市の再開発計画は一区切りつきました。今はコロナ禍で、景気が低迷していますが、3エリアの再開発を機に、中心市街地で分譲マンションの建設ラッシュが続いているのは、市にとってはプラスの要素。また来年には、和歌山県立医科大学薬学部の開学、和歌山城ホールの開館も控えています。まちなかを回遊してもらうための効果的な動線をつくるため、城前広場、京橋親水公園も整備予定で、さらに、「市駅前交差点」「県庁前交差点」「JR和歌山駅」の再開発を推進していこうと準備を進めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

おすすめ記事

  1. 保険金支払額は2年連続1兆円超え 昨年秋に続く2度目の保険料改定 2019年10月、損害保険各…
  2. ありがとう、と 言葉で伝えることが大切 歌舞伎の名門(萬屋)に生まれ、8歳のとき、歌舞伎座で初舞…
  3. 日時 2020年 9/23(水)~9/29(火) 10:00~18:30※最終日のみ16:0…
  4. 幾度も荒廃の危機に遭った高野山 “知る人ぞ知る”パワースポット “人がいない…”、今年4月の緊…
  5. ガラッと変わった生活様式 リビング読者の困り事は…? 大都市に比べ、新型コロナウイルス感染者の…

電子新聞 最新号

  1. 2020/10/1

    リビング和歌山10月3日号

    リビング和歌山10月3日号 近年、日本全国で大規模自然災害が頻発し、損害保険会社による保険金の支払額…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る