地元出身のプロバスケ選手 自慢のパパを目指して

趣味は?
特にないですが、あえていうなら体を鍛えることですね。やらないと筋力は落ちていくので、30歳を過ぎたあたりからは体力維持が目標。若手には負けません

休日の過ごし方は?
試合翌日が休みで、疲れて半日ほど爆睡。その後、幼稚園から帰ってきた息子と遊んだり、娘にミルクを飲ませたり

理想のパパ像は?
息子には自慢してもらえる父親、娘にはいつまでもパパと呼んでもらえるような関係。友達みたいに、いつまでも子どもたちと対等の立場でいたいです

イケメン★papa実行委員会から一言
和歌山トライアンズの寺下選手は地元出身唯一のプロ選手。チーム最年長ながらも、豊富な運動量と攻めのプレーでチームをリード。でも、子どもたちにはメロメロです

氏名寺下 太基
家族構成妻、息子、娘
生年月日昭和55年2月25日
血液型O型
職業プロバスケットボール選手
身長191cm
体重88kg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取り組みが進むことが期待さ…
  2. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019」が、11月9日(土)~12日(火)の期間、和歌山県内で開催…
  3.  松阪牛、近江牛、神戸牛…、これまで“高級肉”といえば、サシがたっぷり入った霜降り肉が主流でしたが…
  4.  頼宣が和歌山に入国してから400年。10月19日(土)~11月24日(日)、和歌山県立博物館、和…
  5.  植物性の乳酸菌が含まれているキムチ。腸内環境を整えるほか、美肌や疲労回復効果もあるとか。また店それ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/11/7

    リビング和歌山 11月9日号

    リビング和歌山11月9日号 今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る