夫の大好物の研究を重ね からあげグランプリで金賞

LEA LEA(レアレア)代表
那須 亜美さん

リラクセーション関連の仕事から一転、料理が好きで興味があった飲食業界へ。夫の地元の海南市で「たこやきバル」を始めたものの、妊娠後、夏の暑い中で、たこ焼きを焼き続けるのが困難になり、バルで評判だった唐揚げの専門店に。「夫の大好物で…」と、何年も研究を重ねた唐揚げは、2016年に日本唐揚協会主催の「全国からあげグランプリ」で金賞を受賞。和歌山県内外のイベントや祭りへの出店が増え、今はキッチンカーで奔走する日々。今夏、一つの夢だった白浜に夏季限定店舗を出すことができ、「次は、海外に出店してみたいな」と意欲的。

那須さん流
ワーキングママのおきて
 週末に仕事で遠出をすると息子と離れてしまうので、普段はべったり。でも、あいさつには厳しくしています。人見知りで恥ずかしがるんですけど、できるまで妥協せずに。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  2.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  3. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る