子ども目線を大切に 喜ばせることが一番の楽しみ

野坂 寛道さん趣味は?
子どもを喜ばせることが一番の楽しみです。私は、美術館巡りや映画鑑賞などが好きなので、子ども大きくなったら、一緒に出掛けたいです

休日の過ごし方は?
家族で近場の公園や川に出掛けるなど、自然の中で過ごすことが多いです。虫採りやヒーローごっこ、子ども目線を大切にしながら遊んでいます !

理想のパパ像は?
今後、子どもにとっていろいろなことが起こってくると思います。どんなときでも信頼してあげられるパパでいたいです

イケメン★papa実行委員会から一言
家族と過ごす時間を大切にしているという野坂さん。子どもを喜ばせるための演出について楽しそうに語ってくれました。物腰が柔らかく、温厚なパパでした

氏名野坂 寛道
家族構成妻、娘、息子
生年月日1975年9月4日
血液型B型
勤務先KAN建築設計
身長180㎝
体重83㎏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 人魚の眠る家 11月16日(金)ロードショー ジストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山
    夫婦がたどり着く究極の愛の形とは 離婚寸前の夫婦、播磨和昌と薫子のもとに、ある日突然知らせ…
  2. 2018墨色流5DAYS

    2018/11/15

    2018墨色流5DAYS
     南方怜文さん主宰の書の教室の作品展「2018墨色流5DAYS(デイズ)」が、11月22日…
  3. 四季折々・花と緑と紅葉と
     ギャラリーTEN(和歌山市十一番丁)で、写真展「四季折々・花と緑と紅葉と」が、11月25…
  4. レッグウオーマー「プードレッグ」
    骨身にしみるような冷えに悩む人は、厚着をする前にまず足首を温めて。室内履きで有名な「パン…
  5. サンティアゴ巡礼道、イラゴ峠の鉄の十字架の丘
    「熊野古道」「サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道」 12月1日(土)、講演会とミニコン…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る