子ども育ては自分育て

今日、「わかば」で初めて寝返りをした赤ちゃんがいました。みんなに祝福されてホッとするママ。思わず今日は寝返り記念日だねって声をかけていました。赤ちゃんの目はちゃんとママの姿を片隅に入れつつ、周りのお友達を見ているし、耳はきっと言葉のやりとりを聞いています。無垢(むく)なまなざしと笑顔に、スタッフもママたちも元気をもらう毎日です。

子育ては、感動としんどさが交差する経験ですが、過ぎてみれば、1年前よりも心の器が大きくなっていることに気づくでしょう。自分が育ってきた道を、もう一度、今度は育てる側の目線でたどりなおして、かけがえのない分身と一緒に小さかった自分に会いに行く旅が始まりました。

(島﨑穂里)

著者子育て中の親が子ども連れで集まり、交流できる和歌山市地域子育て支援拠点の一つ「わかば」のスタッフ
住所わかば(和歌山市美園町5ノ9ノ1)
TEL073(428)2411
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 「ビジネスマナー講座・和室マナー編」が、2月7日、14日、21日、28日各水曜、午後6時半…
  2. 歯に加え、歯ぐきのケアもしっかりと  毎月の「歯と口の健康コラム」では、歯や口腔内のトラブ…
  3.  わかやま楽落会の「ウィンター遊ing2018寄席」が、1月27日(土)午後1時半~3時半…
  4. SWITCH・hair (スイッチ・ヘア)
     “透明感・ツヤ感・柔らかな手触り”で革新的な進化を遂げた「ウエラ」のイルミナカラーを導入…
  5. どっしり構えた 優しく、頼りがいのあるパパ
    趣味は? ツーリングとイカ釣りです。バイクには19歳のときから乗っていて、イカ釣りは同僚…

電子新聞 最新号

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか

    2018/1/18

    リビング和歌山 2018年1月20日号

    リビング和歌山 2018年1月20日号 1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか
    1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあるコウケンテツさんは「日本の主婦は、も…
  2. 姿たくましく、香り豊かで、味繊細幻のゴボウ「はたごんぼ」
    心を豊かにする“Good Life”。今号、訪れたのは橋本市の市街地を一望できる国城山…
  3. ブリの味噌漬け
    日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 「ダンゴムシポーズ」で頭を守ります
    震災から命を守る会理事長 臼井 康浩さん 自分の命を自分で守れますか? 震災予防対策を 災害への備え…
  5. 3LEDヘッドランプ(20人) 連続使用時間は約30時間、雨の中でも使える防雨形。64×59×49ミ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る