家庭を優先しつつ効率よく仕事 週末は“家族の趣味”を満喫

profile
ゆたかグループ
社長室
宇井 幸子さん

 タクシー事業や旅行業務、飲食店など幅広く手掛ける「ゆたかグループ」で、グループ企業全体の経営企画設計・運営業務に携わっている宇井さん。「子どもが0歳のときから保育園に預けて、いろいろな仕事をしてきましたが、家庭を大事にするというのが夫との約束」と、今は原則週4日の勤務で効率よく仕事をこなし、家事・育児とのバランスを保っています。「ここのところ忙しくて休めていないのですが、木曜は家事に集中する日。土・日曜は家族で遊ぶ日で、温泉に行ったり、キャンプや釣りなど、親子3人“共通の趣味”を思いっきり満喫します」

宇井さん流
ワーキングママのおきて
 朝の支度中に子どもをしかってしまっても、お互い笑顔で「いってらっしゃい」「いってきます」が言えるように話し合って仲直り。見送りとお迎えの時間は大切にしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  2.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  3. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る