救命救急士で今は教官 消防士の育成にやりがいを

和歌山県消防学校 教官 松田 由香里さん

和歌山県消防学校教官
松田 由香里さん

救急救命士の松田さんは、和歌山市消防局からの派遣で、現在、県消防学校の教官として、消防士を志す人たちの指導にあたっています。「まだまだ女性の消防士は少ないのですが、でも、ほぼ毎年数人の女性が入校して初任教育を受けています。女性の教官がいた方が…、ということで教官歴は今年で3年目になりました」と言います。「いつかは現場に戻りたい」という思いを抱きつつも、「1週間前までできなかったことができるようになり、巣立って一人前の消防士になっていく姿を見るのも楽しくって」とも。

松田さん流
ワーキングママのおきて
 職場は男性ばかりですが、だから逆にすごく協力的。夫や両親の支えもあって、大変ながらも楽しく働いています。「家事も育児も無理をしすぎない」と自分自身に言い聞かせて、できることをやるようにしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 朗読グループ・イーマ代表・福山ひでみさんや生徒たちが、平和への願いを込めて朗読する「第6回…
  2. 子どもたちの未来と被ばくを考える会主催の講演会「原発事故による被ばくからの自由・避難の権利…
  3. 2018/8/16

    万葉玉手箱
    「和歌山県内で詠まれた万葉集の歌を、もっとみんなに知ってもらおう」を合言葉に活動している、…
  4. 背筋がひんやりとするような、怖い話を聞いてみませんか。幼児から小学生を対象とした「オウマガ…
  5. 歴史講演会「紀の川流域の道・歴史・信仰・山林修行の観点から」が、9月2日(日)午後1時半~…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山8月11日号

    2018/8/9

    リビング和歌山 2018年8月11日号

    リビング和歌山 2018年8月11日号 いずれその日がやってくる前に、家族みんなで「終活」について考…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 夏休みキッズカーニバル ワークショップ
    夏休みの工作にもぴったりのワークショップが、8/8(水)~14(火)まで近鉄百貨店和歌山店(和歌山…
  2. リビング和歌山8月11日号
     いずれその日がやってくる前に、家族みんなで「終活」について考えてみませんか。今回から不定期でシリ…
  3. スピードクーラー(レギュラータイプ) 何度でも繰り返し使えます。9×100cm、1296円 暑い日が…
  4. 和歌山市建築指導課・辻本暢紀さん、土山隆史さん 大地震で被災した建築物の危険度を判定 受け入れる側の…
  5. リビング和歌山8月4日号
     夏真っ盛り。ビールがクーっとおいしい季節。最近、スーパーやコンビニエンスストア、飲食店などでメジ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る