日曜は朝食作りで腕を振るう 理想は何でも相談できる関係

20170318ikemen
趣味は?
高校・大学とサッカー部に所属。今は時間がないのでプレーするより、観戦が中心。基本、日本代表の試合を観ています。思わず手に力が入ってしまいます

休日の過ごし方は?
子どもと公園に行き、遊具などで遊びます。日曜は台所に立ち朝食作り。準備ができると家族を呼びに行きます。ホットケーキやサンドイッチなど、喜んでもらえるのがうれしいです

理想のパパ像は?
いくつになっても、何でも相談できるような関係になれるといいですね。時には厳しく、時には優しく!

イケメン★papa実行委員会から一言
毎朝、子どもを起こすのが日課という河島さん。開業して約半年。今春から電車通学する長女のため、駅に近い場所を決めたという、家族思いの温かな人柄が伝わってきました

氏名河島 規雄
家族構成妻、娘2人
生年月日昭和51年2月28日
血液型A型
職業カワシマ歯科クリニック
身長163cm
体重89kg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 金曜会洋画展

    2018/4/19

    金曜会洋画展
     「第25回金曜会洋画展」が、4月25日(水)~30日(休)午前9時半~午後5時、和歌山県…
  2. 日高地方で唯一残る春祭り 両手を広げたり、耳や腰にはしを当てたりして舞います 「古い形式の…
  3. 桐の会展

    2018/4/19

    桐の会展
     和歌山県立桐蔭高等学校第1期~34期の卒業生による美術展「第12回桐の会展」が、4月25…
  4. いぬやしき
    初老のサラリーマンVS高校生 さえない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎は、ある日、医師から末…
  5. 2018/4/19

    虹色市場Vol.5
    「手作りはバリアフリー」をテーマに、県内外から手作り作家が集う「虹色市場Vol.5」が、4…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月21日号

    2018/4/19

    リビング和歌山 2018年4月21日号

    リビング和歌山 2018年4月21日号 昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産に認定され…
  2. リビング和歌山4月14日号
     香りや味が良く、最高級の品質だとして全国各地で栽培されている「真妻わさび」は、和歌山に起源があり…
  3. 日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 認証状を交付する尾花正啓市長と、受け取る平松加奈子さん

    2018/4/12

    防災Topics
    学生消防団活動認証制度開始 第1弾は4人に認証状を交付 若手の人材確保、地域と大学の交流、就職活動支…
  5. 和歌山市消防局・高度救助隊 消防司令補 梶本 敦司さん 国際緊急援助隊救助チームの一員としてメキシコ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る