日曜は朝食作りで腕を振るう 理想は何でも相談できる関係

20170318ikemen
趣味は?
高校・大学とサッカー部に所属。今は時間がないのでプレーするより、観戦が中心。基本、日本代表の試合を観ています。思わず手に力が入ってしまいます

休日の過ごし方は?
子どもと公園に行き、遊具などで遊びます。日曜は台所に立ち朝食作り。準備ができると家族を呼びに行きます。ホットケーキやサンドイッチなど、喜んでもらえるのがうれしいです

理想のパパ像は?
いくつになっても、何でも相談できるような関係になれるといいですね。時には厳しく、時には優しく!

イケメン★papa実行委員会から一言
毎朝、子どもを起こすのが日課という河島さん。開業して約半年。今春から電車通学する長女のため、駅に近い場所を決めたという、家族思いの温かな人柄が伝わってきました

氏名河島 規雄
家族構成妻、娘2人
生年月日昭和51年2月28日
血液型A型
職業カワシマ歯科クリニック
身長163cm
体重89kg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生かそうという動きが活…
  2. 生活スタイルなど、話し合って検討を 「広いリビングが欲しい」「自分の部屋で趣味を楽しみたい…
  3. 和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌…
  4. テレビのツムジ
    「女子アナ30歳定年説」は もはや過去の話!? 30歳になると女性のアナウンサーは人気が…
  5. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で…

電子新聞 最新号

  1. 2017/9/21

    リビング和歌山2017年9月23日号

    リビング和歌山 9月23日号 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生か…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生かそうという動きが活発になって…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で子育て奮闘…
  3. 《材料(4人分)》 ●米2合(水約200cc)●サツマイモ1本●シメジ1/2房●ベーコン2~3枚●…
  4. 9月25日は「主婦休みの日」。妻であり、1児の母でもある森三中の村上知子さんは、「家事は私だけが頑…
  5. 心を豊かにする情報を伝える「Good Life~心に潤いと輝きを~」。秋の深まりとともに県内各地で…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る