春ドラマ2018 高視聴率のキーワードは?

テレビのツムジ

春ドラマ2018
高視聴率のキーワードは?

装いを新たに続々と始まった春ドラマ。ざっと見ても、相変わらず、推理・刑事ドラマが多い。幅広い視聴者層を取り込み、犯人は誰?と、物語を最後まで見てくれるのが理由。他にも、ドラマ好き30代から60代の女性視聴者をターゲットに、男性主演俳優の平均年齢が高いのも例年通り。また、今期は小説・漫画など原作モノが多い。冬ドラマは9本だったが、春では12本。では、どの作品が話題を呼ぶのか? 本命は、杉咲花主演の「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS・火曜夜10時)だ。松本潤、小栗旬など今をトキメクイケメンが出て社会現象となったドラマ「花男」の10年後を描くという。当時見ていた、主婦層とその娘が釘付けになるに違いない。また、二宮和也主演の「ブラックペアン」(TBS・日曜夜9時)も注目。医療モノだし、重厚なストーリーに男性視聴者もとりこにするだろう。2つのドラマに共通するのは「ドキドキ」。恋する胸の高まりと、医療につきものの不整脈、動悸(どうき)の「ドキドキ」。もちろん僕は、後者にならぬよう気を付けたい。
※次回は4月28日号に掲載

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「す・またん」「かんさい情報ネットten.」「土曜はダメよ」、ABCラジオ「桑原征平 粋も甘いも」などの番組構成を担当中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  「辻沙葉利作陶展」が、3月27日(水)~4月1日(月)午前10時~午後5時、ギャラリーけ…
  2.  平和酒造(海南市溝ノ口)の「紀州の風土に育まれたお酒」をコンセプトに、「KID(キッド…
  3. 孤独な少女と、地球外生命体の出会い  「トランスフォーマー」シリーズ最新作。人気キャラク…
  4. 2019/3/21

    アートのわ展
     みんながアートの「輪」でつながることを目的とした展覧会「第12回アートのわ展」が、3月2…
  5. 住宅展示場へ行こう ② 「住まいづくり応援フェア」を開催 MBSハウジング和歌山インター…

電子新聞 最新号

  1. 2019/3/21

    リビング和歌山 3月23日号

    リビング和歌山 3月23日号  現在、世界的な日本犬ブームが起こっています。3月23日は「ナショナル…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  現在、世界的な日本犬ブームが起こっています。3月23日は「ナショナルパピーデー(世界子犬の日)。和…
  2. 高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症から資産を守…
  3. 全編和歌山をロケ地に撮影された映画が完成。和歌山県出身のミュージシャンをはじめ、ダンサー、芸人、ア…
  4. 駒場工務店 駒場一仁代表 命を守る「津波避難タワー」を設計・施工  東日本大震災以…
  5. 折りたたみ式ウオータータンク(10リットル)(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る