昭和レトロなお宝に出合えるかも 委託販売スペースも設置

 時代は平成から令和へと移りましたが、レコードプレーヤーやブリキ玩具、1970年の大阪万博のグッズなど、“昭和レトロ”な品々が並ぶ、その名も「昭和青春館」。かつて和歌山市のまちの象徴として発展した丸正(現フォルテワジマ)の2階で、あっと驚く価値ある商品に出合えるかも。自宅に眠るお宝の委託販売も実施。1ボックスの1カ月契約は1500円、販売価格は所有者設定、うち25%が手数料。

店舗情報

店舗名昭和青春館
電話番号073(488)1918
住所和歌山市本町2-1フォルテワジマ2階
営業時間午前10時~午後5時
休日火・日曜、祝日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

newスポット

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「かけっこ」や「リレー」。“速く…
  2. 煮物では食べにくい冬瓜も、炒めてカレー味に、そしてチーズもトッピングすれば分からず食べちゃいます! …
  3.  働きながら子育てをするママが増えてきました。そんなママたちに必要なのが、“保活”。まず何から始めれ…
  4.  故人の思い出が詰まった遺品の数々。整理する遺族の負担を減らすために生前の「断捨離(だんしゃり)」を…
  5. 3LED ヘッドランプ(10人)  これまで紹介した防災グッズの中でも人気商品の「ヘッドランプ」を…

電子新聞 最新号

  1. 2019/8/22

    リビング和歌山 8月24日号

    リビング和歌山8月24日号  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「か…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る