第31回 天才!こどもりあん

漫画家マエオカテツヤさんがお題を出題 子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。
20170415f01

問 「春が来た!雪がとけて顔を出したものは何でしょう」

咲媛(12歳) ぎゃははは、「イデイデッ」っていうワニね。来年はちゃんとハンマーを用意しておこう!

咲媛(12歳)
ぎゃははは、「イデイデッ」っていうワニね。来年はちゃんとハンマーを用意しておこう!


 
里香(8歳) 昔、すさみ町でツチノコをつかまえたら100万円もらえたんだぞ。ちなみに副賞はイノブタ1頭だったんだぞ!

里香(8歳)
昔、すさみ町でツチノコをつかまえたら100万円もらえたんだぞ。ちなみに副賞はイノブタ1頭だったんだぞ!


 
葵彩(8歳) 8歳で昨年が書けるとは…。葵彩ちゃんは答案を隠さなくてもいいね

葵彩(8歳)
8歳で昨年が書けるとは…。葵彩ちゃんは答案を隠さなくてもいいね

次回のお題
20170415kodomo04

問 楽しいはずのゴールデンウイーク。太郎くんはどこに連れて行かれたのでしょうか

小学生の解答募集中

対象は小学1年生~6年生。キリトリしたものをハガキの裏に貼るか封書で応募を(メールでの応募も可)。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記へ。5月9日(火)必着

ご応募

郵便番号640-8557(住所不要)
宛先和歌山リビング新聞社 「天才! こどもりあん」係
メールアドレスliving@waila.or.jp
入賞した人には、リビング特別賞状を贈ります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

おすすめ記事

  1. ちょっとした変化を見逃さない 周囲が気づいて早めの対応が大切 「認知症」とは、さまざまな原因で…
  2. ストロング派も低アルコール派も “私の和歌山チューハイ”を見つけよう 国税庁統計によると、成人1…
  3. 集まれ! 子ども隊員 「うみわかまもるプロジェクト」スタート SDGsは「持続可能な開発目標」と…
  4. 和歌山市近郊の人たちになじみ深い「四季の郷公園」。エントランス部分がリニューアルし、「FOOD H…
  5. 今なお、全世界で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。この半年間で私たちの生活は大きく変化しました…

電子新聞 最新号

  1. 2020/8/6

    リビング和歌山8月8日号

    リビング和歌山8月8日号 高齢の親との会話や行動に「あれっ?」と感じたら、もしかすると認知症かもしれ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る