絵本に出てくる「これ!」食べたい ブラックベリーフール

絵本に出てくる「これ!」食べたい ブラックベリーフール

手に入りやすい冷凍ベリーを使って作りました

~材料~
●冷凍ミックスベリー100g
●冷凍ブラックベリー100g
●35%純生クリーム200cc
●グラニュー糖60g
●バニラエッセンス2~3滴
●トッピング用(解凍したベリー適量、ミント)

❶解凍したミックスベリーとブラックベリーをミキサー(またはフードプロセッサー)にかけ、ペースト状にする(種が気になる人はこし器や目の細かいざるでこす)
❷生クリームにグラニュー糖を2回に分けて入れ、角が立つまで泡立て、バニラエッセンスを加えてさらに泡立てる
❸②に①を入れて軽く混ぜ、冷蔵庫で冷たくして器に盛り付ける
※ミックスベリーは好みの組み合わせで。ブラックベリーが手に入りにくい場合は、ミックスベリーだけでもおいしく作れます。トッピングに解凍したベリーを使う場合は、軽くキッチンペーパーで水分を取ってから。絵本にも作り方が紹介されているので、ぜひ見てくださいね

300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート
エミリー・ジェンキンス/文、ソフィー・ブラッコール/絵、横山和江/訳 (あすなろ書房)

冷蔵庫で作る冷たいデザート。300年前は、どうやって作っていたのでしょう? 時代によって変わる人々の生活に思いをはせつつ、変わらないおいしさのデザートを味わってみてはいかがでしょうか。

和歌山県立図書館
副主査司書/楠川 愛さん

ブラックベリーフールを作ってくれた人岡 小遥さん(農園内でフルーツパーラーを営む「観音山フルーツガーデン」のフルーツプランナー)
店名観音山フルーツガーデン 観音山フルーツパーラー
住所紀の川市粉河3186-126
電話番号0736(74)3331
営業時間午前10時~午後5時(現在時短営業中で午前11時から)
定休日年末年始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済へ不安を抱えている中、和歌…
  2. 自分の心と仲良くなれる方法を知ってしなやかに新しい時代を生きる 今までにない日々の過ごし方が余…
  3. 花束の形は大きく分けて2種 仕上がりをイメージ、花の特徴を生かして 花束の形は大きく分けて、全ての…
  4. 不要不急の外出自粛が求められる中、学校もお休み、仕事もテレワークと、“巣ごもり生活”を余儀なくされ…
  5. 防犯対策や居場所の確認、連絡手段に必要などの理由から、小学生など子どもにもスマートフォンを持たせる家…

電子新聞 最新号

  1. 2020/5/21

    リビング和歌山5月23日号

    リビング和歌山5月23日号 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る