貞子 5月24日(金)ロードショージストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山

貞子再び! 今度は“撮ったら、死ぬ”

 日本中を恐怖の渦に陥れた、「リング」シリーズの最新作。中田秀夫監督率いる、オリジナルチームのスタッフが、20年ぶりに貞子の姿をスクリーンに描き出します。

 心理カウンセラーの茉優のもとに、記憶障害の少女が入院。真摯(しんし)に向き合う茉優でしたが、次第に彼女の周囲で奇妙な出来事が起こり始めます。一方、動画クリエイターである茉優の弟・和真は、心霊動画を撮ろうと放火事件の跡地へ。しかし、動画をアプした後、消息を絶ってしまいます。茉優は、拡散された動画を見つけ出し、再生してみると、和真の後ろに髪の長い女が立っていて…。

監督 中田秀夫
出演 池田エライザ/塚本高史/清水尋也/姫嶋ひめか/桐山漣/ともさかりえ/佐藤仁美/ほか

ジストシネマ和歌山

電話番号 073(480)5800
webサイト http://www.o-entertainment.co.jp/xyst_cinema/
5/24から上映 貞子/空母いぶき/小さな恋のうた/プロメア/ブラック・クランズマン
上映中 居眠り磐音/コンフィデンスマンJP/うちの執事が言うことには/レプリカズ/オーヴァーロード(R15+)/キングダム/名探偵コナン 紺青の拳/名探偵ピカチュウ/ほか

イオンシネマ和歌山

電話番号 073(456)5055
webサイト http://www.aeoncinema.com/cinema/wakayama/
5/24から上映 貞子/空母いぶき/小さな恋のうた
5/25から上映 武蔵-むさし-
上映中 居眠り磐音/コンフィデンスマンJP/うちの執事が言うことには/名探偵ピカチュウ/ラ・ヨローナ~泣く女~/ほか

※その他の上映作品、上映時間については電話またはホームページで確認を
※都合により上映番組が変更される場合があります

■レイトショーは1300円で観賞可 ■入場料金、サービス料金については、各劇場に問い合わせを

Present

 イオンシネマ和歌山から、映画観賞券をペア5組にプレゼント。ハガキ、またはメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、〒640-8557(住所不要)和歌山リビング新聞社「映画観賞券」係、またはliving@waila.or.jpの同係へ。5月29日(水)必着。当選は発送をもって代えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  2. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  3. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る