10月10日と11月11日 両日の共通点とは一体?

テレビのツムジ

10月10日と11月11日
両日の共通点とは一体?

番組の企画会議でよく出てくる「今、なぜ、このタイミングで、この企画をするのか?」という言葉。まぁ、冬にかき氷特集をしてもそりゃ見ないし、分かる気がする。しかし、企画を立案するディレクターや構成作家は、その「なぜ、今」に頭を悩ませる。秋だから紅葉、音楽、食欲といった単純な季節モノから、時事、スポーツ、芸能など。時には何かの統計を引っ張り出したりして、「だから今、これが必要」という理由づけに四苦八苦するのだ。そんな中、特に重宝される日が10月10日と11月11日。実はこの2日に共通するのは、1年の中で、記念日が多い1位と2位ということ。10月10日は、ふとん、トマト、銭湯、赤ちゃんの日など日本記念日協会によると47個の記念日が。11月11日は、宝石、たくあん、麺の日など記念日が43個もある。つまり、トマトの日に「トマト特集」、麺の日に「ラーメン特集」という安易なきっかけが作れるのだ。これが通るときもあるから、「やっぱり、きっかけなんて何でもいい」とダイエットのきっかけがない、自分自身に言い聞かせてみようと思う。

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「す・またん」「かんさい情報ネットten.」「土曜はダメよ」、ABCラジオ「桑原征平粋も甘いも」などの番組構成を担当中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

電子新聞 最新号

  1. 2017/11/16

    リビング和歌山2017年11月18日号

    リビング和歌山 11月18日号 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎて体重過多が気になるあなた、本…
  2. 今週号は、上質な暮らしを提案する特集“Good Life”。「天高く馬肥ゆる秋」ということで、今回…
  3. 日本防災士会和歌山県支部長 早稲田 眞廣さん 「物」「建物」「知識」の備えを怠らずに あなたの防災知…
  4. スマートエージェンシーボトル5点セット(6人) 商品について問い合わせ 和歌山市消防協会 …
  5. 小さな穴をのぞくと、無数の幾何学模様が広がる万華鏡。角度を変えるたびに変わる形は、人を飽きさせない…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る