2020年に改正省エネ基準が義務化 「ZEH」と「ZEH+」の普及を後押し

資産価値の面からも長い目で見て検討を

ZEHのイメージ(出典=経済産業省 資源エネルギー庁のホームページより)

二酸化炭素削減の世界的な働きと、ほとんどを輸入に頼っている日本のエネルギー問題を背景に、2020年から新築住宅に対して、改正消エネ基準(13年基準)を満たすことが義務づけられます。そんな中、国と住宅業界が推進する「ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)」が徐々に広がりをみせています。

ZEHとは、断熱・気密性を高めて省エネルギー化し、一次消費エネルギー(照明や給湯器など)を20%以上削減、さらに太陽光発電システムや家庭用燃料電池でエネルギーを創出することで、年間に使用するエネルギー量を正味ゼロにするというもの(図参照)。

「ZEHビルダー」として登録されている、ヤマイチエステート・GLホーム和歌山店・店長の天堀充信さんは「高断熱・気密にすることで、冷暖房効率が高まり、建物全体が一定の温度で保たれやすくなります。つまり快適に過ごせるということです」と利点を説明。

続けて、「住宅業界はスクラップ&ビルド(壊してはつくる)からストック(住宅の長寿命化)へ変化してきています。電気代のランニングコストがほとんどかからないので、長い目で見るとお得な場合も。住宅の売却を視野に入れても、ZEHでない場合は資産価値が下がってくると考えられます」と先を見通します。
今年度はより性能を高めた「ZEH+(プラス)」が新設されました。天堀さんは「ZEHに比べ、ZEH+は一次消費エネルギー量の25%以上の削減などが条件です」と違いを話します。

ZEHもZEH+も国の補助金制度を使うことができますが、公募期間や要件があるので、あらかじめ計画を立てておくことが大切です。せっかく家を建てるなら、快適に暮らせることはもちろん、次世代に残せていけるように資産価値の面からも検討してみては。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 梅本 将志さん
    趣味は? 高校時代に始めたラグビーですね。誘われて試合に出たり。ボールを持って自由に走れる…
  2. クリスマス寄せ植え教室
     オープンガーデンわかやまの「クリスマス寄せ植え教室」が、11月24日(土)午前10時~正…
  3. GA-ENフラワー作品展
     「GA-ENフラワー作品展&スペシャルイベント2018」が、11月23日(祝)~25日(…
  4. 新種のキノコを見つけたぞ! 名前を考えなさい
    漫画家マエオカテツヤさんが出題。子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。今回は第50…
  5. 2018墨色流5DAYS

    2018/11/15

    2018墨色流5DAYS
     南方怜文さん主宰の書の教室の作品展「2018墨色流5DAYS(デイズ)」が、11月22日…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る