【謹んでお見舞いを申し上げます】
リビングネットワークでは、熊本地震 被災者支援のための義援金を受け付けています。

今月の1冊「えほん」

  • 今月の1冊えほん 300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート

    300年前のデザートの作り方は?イギリスの母娘(おやこ)が野原でつんだブラックベリーを布でつぶして、クリームは小枝で泡立てます。200年前はスプーンでつぶして…。4つの時代の4つの家族が、暮らしの変化とステキな「おいし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん 300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート
  • 今月の1冊えほん えぞまつ

    北海道に春が来ると、えぞまつの種が一斉に芽を出します。でも、夏の雨で苗は息もできなくなり、冬の霜柱には細い根をずたずたに切られてしまいます。そんな苗を育むのは、年老いて倒れたえぞまつの木。腐ったふかふかの幹をベッドにし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん えぞまつ
  • 今月の1冊えほん きょうりゅうがすわっていた

    今日はぼくともう一人の6歳の誕生日。ぼくが生まれる少し前、パパは恐竜と出あった。座ったまま動かない恐竜の口に、毎日キャベツを30個運んだんだって。クリスマスの夜、ようやく立ち上がった恐竜の足元には赤ちゃん!!そして、そ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん きょうりゅうがすわっていた
  • 今月の1冊えほん ぞうさん

    みんなが知っている童謡「ぞうさん」。平成26年に104歳で亡くなられた、まどみちおさんが作詞されました。この詩に、にしまきかやこさんが絵を描いてできたのが、この絵本です。ぞうさんの長い鼻は、好きなかあさんと同じ。それが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん ぞうさん
  • 今月の1冊えほん みずたまり

    雨があがり、ふくちゃんは水たまりと出会いました。水たまりに「何が見えるの?」とたずねると、「なないろのにじ」「大きなひこうき」と教えてくれます。ふくちゃんは、水たまりに会うのが楽しみになりました。でも、水たまりはだんだ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん みずたまり
  • 今月の1冊えほん つきが いちばん ちかづく よる

    一年で一番月がきれいな夜に、あなたはどこでその月を眺めますか。 子猫もお気に入りの場所を探しています。“みみのアンテナぴんとたてて、ひげのアンテナぴぴんとはって”。この気持ちにぴったりの場所は、いったいどこにあるのでし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん つきが いちばん ちかづく よる
  • 今月の1冊えほん まっかっかトマト

    「ちっちゃいまあるいみがついた」。トマトの実がだんだん大きくなり、色づいていく様子がきれいな絵で描かれています。いろいろな形や色のトマトも紹介されているので、お店などで見つけることができるかもしれません。トマトの育て方…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん まっかっかトマト
  • 今月の1冊えほん とんでもない

    どこにでもいるふつうの男の子のぼくは、サイのりっぱな皮がうらやましい。でも、サイに言わせると…「とんでもない!」。実はとっても重くて大変なんです。サイには身軽なウサギの方がうらやましいみたい。では、ウサギの悩みは? 自…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん とんでもない
  • 今月の1冊えほん ピエロのあかいはな

    サーカスが町にやって来ました。テントの周りは開演の準備でにぎわっています。 人気者のピエロも化粧をして、仕上げの赤い鼻をつけました。ところが、「ハックション」と大きなくしゃみをしてしまい、赤い鼻がどこかに飛んでしまいま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    今月の1冊えほん ピエロのあかいはな
  • じっちょりんのあるくみち

    小さな生き物「じっちょりん」の家族が、団地のすみで朝ごはん。花びらや葉っぱをしゃきしゃきと食べています。残した種をかばんにつめて、さあ出発です。みんなでどこへ行くのでしょう。道ばたの春の草花や、低い視点から眺める世界が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    じっちょりんのあるくみち
交通安全キャンペーン2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. れんこんホワイトソースdeグラタン
    冬場のレンコンは甘みが強く、粘りが出ます。グラタンのルーの代わりに使って、ヘルシーに仕上げ…
  2. みんなのイイネ
    大賞 ►主人にもらった大きな陶器製の「シーサー」。もちろん沖縄のお土産で、今でも大切に飾…
  3. 20170225cu04
    紀三井寺境内(和歌山市紀三井寺)で、「第2回紀三井寺からダルマ夕陽を描く会、撮る会」が、…
  4. 10回目を迎える「新制作に集う和歌山の仲間たち展」が、3月1日(水)~6日(月)午前10時…
  5. top3
    和歌山県内でも特に果樹栽培が盛んな紀の川市で3月5日(日)に、果物をテーマにした体験型博…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2017年2月25日号

    2017/2/23

    リビング和歌山2017年2月25日号

    リビング和歌山 2月25日号 和歌山県内でも特に果樹栽培が盛んな紀の川市で3月5日(日)に、果物をテ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. top3
    和歌山県内でも特に果樹栽培が盛んな紀の川市で3月5日(日)に、果物をテーマにした体験型博覧会「紀の…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で子育て奮闘…
  3. れんこんホワイトソースdeグラタン
    冬場のレンコンは甘みが強く、粘りが出ます。グラタンのルーの代わりに使って、ヘルシーに仕上げてみました…
  4. top3
    作り手のこだわりや、手仕事ならではの思いが感じられ、人気を集め続けるハンドメード作品。寒い季節は、…
  5. top3
    心豊かに、もっとステキにー。毎月第2週発行号は〝GoodLife(上質な暮らし)〟をテーマに特集を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る