テレビのツムジ

  • 大河ドラマ不調の影響で 注目のドラマとは!?

    大河ドラマ不調の影響で 注目のドラマとは!? 今一つ不調な今年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」。20話では関東の視聴率が9.4%にまで落ち込んだ。その原因は、吉田松陰の妹というマイナーな人物を主人公にしたことや、脚本のせい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    大河ドラマ不調の影響で 注目のドラマとは!?
  • いまいち“ビビット”こない 新番組の理由とは!?

    いまいち“ビビット”こない 新番組の理由とは!? 春の新番組が始まって約1ヵ月。残念だが、どれもパッとした結果は残せていない。中でも、朝8時の新番組「白熱ライブ ビビット」(TBS制作)が大苦戦。MCは国分太一、真矢ミ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    いまいち“ビビット”こない 新番組の理由とは!?
  • ラジオに埋もれている お宝をゲットしよう!

    ラジオに埋もれている お宝をゲットしよう! 新緑が深まり、家族でドライブなんて方も多いことだろう。その車内で、ぜひ聴いてほしいものがある。ラジオだ。ここ数年、ラジオ離れが叫ばれ、事業収入も90年をピークに今や半分以下。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ラジオに埋もれている お宝をゲットしよう!
  • 早朝テレビ番組戦線に 異常あり!?

    早朝テレビ番組戦線に 異常あり!? 春眠暁を覚えようとしないこの頃、布団が恋しい時間帯にも、テレビ番組は放送されている。80年代前半までは、深夜帯は機器のメンテナンスで放送を休止することもあったが、87年から終夜放送を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    早朝テレビ番組戦線に 異常あり!?
  • ライバルを出し抜く 番組企画の必殺技とは!?

    「おはよう朝日です」 MC交代劇の裏にある真相? 桜に心奪われる今の時季、新番組もまさに百花繚乱(ひゃっかりょうらん)である。特にこの春は数年に一度とも言える大改編。各局、裏番組を倒すべく躍起だ。では、具体的にどう倒す…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ライバルを出し抜く 番組企画の必殺技とは!?
  • 「おはよう朝日です」 MC交代劇の裏にある真相?

    「おはよう朝日です」 MC交代劇の裏にある真相? ホワイトデーと言えばマシュマロ。僕はそう思っていたが、新人女性ADが「マシュマロがお返しなんて今まで一度も聞いたことがない」と口にした。これには僕らおっさん連中もびっく…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    「おはよう朝日です」 MC交代劇の裏にある真相?
  • 日本テレビの番組から 男が学ぶべきモノとは!?

    日本テレビの番組から 男が学ぶべきモノとは!? 10回目となるこのコラム。だから、と言うわけではないが、10チャンネル・読売テレビのキー局である日本テレビの高視聴率の謎に迫りたい。 昨年の年間視聴率で1位となった日本テ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本テレビの番組から 男が学ぶべきモノとは!?
  • チョコよりもほろ苦い 放送業界のギャラ事情とは!?

    チョコよりもほろ苦い 放送業界のギャラ事情とは!? バレンタインデーというのに、今日はチョコっとも甘くないテレビ業界のギャラのお話を。放送作家やディレクターなどこの業界には、会社員だけでなく個人事業主が多い。なので、も…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    チョコよりもほろ苦い 放送業界のギャラ事情とは!?
  • 黒船“安藤優子”来襲に 「ミヤネ幕府」の運命は?

    黒船“安藤優子”来襲に 「ミヤネ幕府」の運命は? 春の新番組に向け、放送業界が騒がしくなる今の季節。スタッフを集め、企画を練り、番組の骨格が決まっていく。そんな中、気になる新番組が発表された。フジテレビで午後2時~4時…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    黒船“安藤優子”来襲に 「ミヤネ幕府」の運命は?
  • テレビのごちそうを演出する 三大要素“NYT”とは!?

    テレビのごちそうを演出する 三大要素“NYT”とは!? 1月も中旬、正月太りを減らそうとダイエットに勤(いそ)しんでいる人も多いだろう。そんな方には、ちと酷な“ごちそう”が今回のテーマ。テレビ業界には、ごちそうをおいし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    テレビのごちそうを演出する 三大要素“NYT”とは!?
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  何かと忙しい年度変わりのこの時期、ゆっくりとお風呂に入って癒やしを…。自然志向のスキン…
  2.  和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターの市民公開講座「いつかは死ぬんですが…整形の医…
  3.  和歌山県立紀伊風土記の丘(和歌山市岩橋)で、春期企画展「縄文・弥生の海の道と陸の道~紀伊…
  4.  1月にオープンした「カレー工房あがら」。夜は名物のスープカレー(800円、写真)のほか、…
  5. 時代を導く紀州の侍100人 『あがらの和歌山』第13弾を刊行 和歌山県内の主要書店で発売…

電子新聞 最新号

  1. 2019/3/14

    リビング和歌山 3月16日号

    リビング和歌山 3月16日号  高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症から資産を守…
  2. 全編和歌山をロケ地に撮影された映画が完成。和歌山県出身のミュージシャンをはじめ、ダンサー、芸人、ア…
  3. 駒場工務店 駒場一仁代表 命を守る「津波避難タワー」を設計・施工  東日本大震災以…
  4. 折りたたみ式ウオータータンク(10リットル)(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山…
  5.  化学染料では出せない優しい色合いや、季節の移ろいを感じられるところが魅力の、ボタニカル・ダイ(草木…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る