使って楽しむ器展

 作家15人が制作した、個性的な器がいっぱい。「使って楽しむ器展・お花とお菓子の器編」が、10月20日(日)まで、ギャラリー&カフェアクア(和歌山市満屋)で開催中。花器と菓子皿を中心とした陶芸作品が展示されています。午前10時~午後5時。入場無料。月曜休廊。

イベント日10月20日(日)まで
問い合わせギャラリー&カフェアクア
電話073(463)4640
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

街のイベント

おすすめ記事

  1.  今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取り組みが進むことが期待さ…
  2. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019」が、11月9日(土)~12日(火)の期間、和歌山県内で開催…
  3.  松阪牛、近江牛、神戸牛…、これまで“高級肉”といえば、サシがたっぷり入った霜降り肉が主流でしたが…
  4.  頼宣が和歌山に入国してから400年。10月19日(土)~11月24日(日)、和歌山県立博物館、和…
  5.  植物性の乳酸菌が含まれているキムチ。腸内環境を整えるほか、美肌や疲労回復効果もあるとか。また店それ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/11/7

    リビング和歌山 11月9日号

    リビング和歌山11月9日号 今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る