協会けんぽインフォメーションvol.13
協会けんぽの健康サポート①
毎年の健診で健康状態の確認を

全国健康保険協会(協会けんぽ)は、将来的な医療費の増加を抑制するため、加入者の健康保持・増進を促進するさまざまな取り組みを行っています。その取り組みの一つが「健診」です。生活習慣病につながるメタボリックシンドロームのリスクが高くなる年齢の人を対象に年1回、健診費用を補助しています。

会社勤めの人(被保険者)は、職場で健診が受けられます。協会けんぽの費用補助があり、がん検診がセットになった「生活習慣病予防健診」の案内を会社へ送付しているので、担当者に確認してください。一方、職場で健診を受ける機会のない人(被扶養者)は、「特定健康診査(特定健診)」が受けられます。血液や尿など基本的な検査項目なので、市町村のがん検診をセットで受診しましょう(左上参照)。

「健康だから」という理由で健診を受けていない人がいますが、健診を受けることで、そのときの健康状態、体の変化、病気の予兆など、さまざまなことが分かります。また、通院治療中の人でも、全身の健康状態を確認できるのは健診だけで、医師も年に1回の健診受診を推奨しています。

自覚症状なく進行する生活習慣病を防ぐためにも、健康なときに健診を受け、病気の芽の有無を確かめ、健康を守っていきましょう。健診に関する詳細は、同協会和歌山支部保健グループ☎073(435)0224へ。(全国健康保険協会和歌山支部保健グループ)

 

【生活習慣病予防健診】

35歳以上の被保険者、自己負担7169円、(約1万2000円の費用補助)、胃・肺・大腸・乳・子宮頸(けい)がん検診セット、40歳・50歳の人はより詳しい付加健診あり

【特定健診】

40歳以上の被扶養者、自己負担額0円~2310円(7150円の費用補助)、和歌山県内約500の病院・クリニックで受診可

みんなの健康

関連キーワード

 

交通安全バナー2023贈呈式

交通安全バナー2023贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」
     3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポート紀伊」から、ロケット「…
  2. リビング和歌山2月17日号「 2月はアレルギー月間 食物アレルギーでも楽しめる!」
     食物アレルギーや食事制限があっても食事やティータイムを思う存分楽しみたい! 2月はアレルギー月間…
  3. リビング和歌山2月10日号「 夢に向かって羽ばたけ和歌山から世界へ」
    日本のゴルフ人口は約560万人(レジャー白書2022)。年々女性ゴルファーが増加しています。ゴルフ…
  4. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  5. リビング和歌山2月3日号「 伝統と革新が織り成す 老舗のパイルファブリック」
     全国に誇るものづくりを紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」シリーズ。今回は、世界的にも珍しいパイル…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」

    2024/2/22

    リビング和歌山2月24日号

    リビング和歌山2月24日号  3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/2/22

    2024年2月24日号
  2. 2024/2/15

    2024年2月17日号
  3. 2024/2/8

    2024年2月10日号
  4. 2024/2/1

    2024年2月3日号
  5. 2024/1/25

    2024年1月27日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る