口から始まる健康づくりvol.54
世界100カ国以上で提供される
マウスピース矯正「インビザライン」

歯の動きをシミュレーションし、
カスタムメイドのマウスピースを作成

見た目の問題だけではなく、身体全体の健康にも関わる歯並び。矯正方法の選択肢が広がり、コロナ禍でマスクを着けることが当たり前となったことから、〝大人の歯列矯正〟を希望する人が増えています。

歯列矯正の治療方法は、大きく分けて「ワイヤー矯正(表側矯正)」「裏側矯正」「マウスピース矯正」の3種類。近年人気を集めているのが、マウスピース矯正です。人気の理由は、ワイヤー矯正に比べて目立たず、食事の際ははずすので装置を気にすることなく食べ物が味わえるという点。

マウスピース矯正の中でも主流となっているのが、歯科治療の先進国であるアメリカで開発された「インビザライン」。世界100カ国以上、1200万人の治療実績のある矯正方法です。

インビザラインによる矯正は、透明に近い「アライナー」と呼ばれるマウスピース型の矯正装置を歯に装着し、歯並びを整えていきます。治療をスタートする前に独自の3D治療プログラムで歯の動きのシミュレーションを行い、歯が並ぶ状態を見ながら、治療のゴールをイメージして、一人一人の歯に合ったアライナーを作成。治療の段階に合わせて新しいものに交換していきながら、段階的に歯を動かしていきます。

インビザラインは、1日に20時間以上装着しなければならず、この装着時間が守れなければ効果が現れにくいです。根気が必要な治療なので、食事の際の取り外しや決められた装着時間を守ることに、過度のストレスを感じる人には向いていないといえます。きちんと装着時間を守って、規則正しく手入れできるマメなタイプであれば、子どもであってもマウスピース矯正を選んでもいいでしょう。

マウスピースかワイヤーか、どちらの矯正が向いているのか、歯科矯正専門医や信頼できる歯科医に相談を。歯並びや口腔内の状況など、それぞれの個性を踏まえて、適切な提案をしてもらいましょう。

(川崎豪彦)

インビザラインの特徴

・世界1200万人の治療実績
・治療のゴールをイメージできる、独自の3D治療プログラム
・透明で目立たないマウスピース「アライナー」を装着
・金属アレルギーの心配がない
・着脱でき、口腔内の清潔を保ちやすい
・痛みや違和感が少ない
・1日20時間以上装着しなければならない
・ワイヤー矯正と比べ、通院回数が少ない
・難しい症例には適さない場合がある

 

店舗名かわさきデンタルクリニック
電話番号073-488-5489
Webサイトhttps://www.kawasakidentalclinic.com/
住所〒640-8451 和歌山市中573-19-403
ふじと台ステーションビル エスタシオン EAST 4階
営業時間(診療時間)9:30~13:00、14:30~19:00
火曜日は9:30~15:00
金曜日・土曜日は18:00まで
定休日(休診日)
日曜・祝日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの健康

関連キーワード

 

交通安全バナー2022贈呈式

交通安全バナー2022贈呈式

おすすめ記事

  1. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  2. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」
     2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝えるためにチョコレートを…
  3. リビング和歌山1月28日号「賢く節約! 知っておきたい確定申告」
    食品や日用品、光熱費などの値上げラッシュが続き、家計のやりくりに頭を悩ませますよね。少しでも節約し…
  4. リビング和歌山1月21日号「すごいぞ!和歌山の底力 梅から広がる可能性 妊活や競走馬サプリも」
     地域発の“ものづくり”を紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」。シリーズ6回目は、梅干しなどの伝統食…
  5. リビング和歌山1月14日号「2023年卯年 和歌山で働くウサギたち」
    今年は卯(う)年。ぴょんぴょん飛び跳ねるウサギのように、飛躍の一年にしたいものです。さて、そんな卯…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」

    2023/2/2

    リビング和歌山2月4日号

    リビング和歌山2月4日号  2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2023/2/2

    2023年2月4日号
  2. 2023/1/19

    2023年1月21日号
  3. 2023/1/12

    2023年1月14日号
  4. 2023/1/5

    2023年1月7日号
  5. 2022/12/26

    2022年年末年始号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る