口から始まる健康づくりvol.64
マスクの長期的な着用が
子どもの歯の噛み合わせに影響

口の筋力をきたえるトレーニングや
歯科矯正で歯並びを改善

新型コロナウイルス感染症の流行以降、マスク着用が日常化。今年、法律上の扱いが「5類」に引き下げられたことにより、マスクの着用は個人の判断にゆだねられることとなり、徐々に以前のような日常が戻りつつあります。

 そんな中、北海道滝川市が、歯の噛み合わせの悪い3歳児の割合が、コロナ禍前の約3倍に増えたことを発表しました。口元が隠れていることにより口の周りの筋肉がゆるむことや、マスクの息苦しさから口呼吸になりやすく、日常的に口が開いている、いわゆる〝お口ぽかん〟の状態が続くことが影響していると考えられます。

 歯並びの乱れは将来的に、虫歯や歯周病を引き起こしやすくなったり、全身や心の健康にも影響を及ぼします。お口ぽかんの改善、歯の乱れの予防には、口周りの筋肉のトレーニングが有効です。舌や唇、頬などの筋力を強化して正しい筋肉の動きを覚え、習慣化させる訓練「МFT(口腔筋機能療法)」、舌を動かす運動「あいうべ体操」などがあります。

 出っ歯や受け口、歯を噛み合わせたときに上下の前歯の間に隙間ができる開咬(かいこう)など、歯並びの乱れが進んでしまっている場合は、小児矯正をおすすめします。
 歯列矯正の治療方法は、大きく分けて「ワイヤー矯正(表側矯正)」「裏側矯正」「マウスピース矯正」。近年人気を集めているのが、マウスピース矯正です。その中でも主流となっているのが、アメリカで開発された「インビザライン」。透明のマウスピース型の矯正装置を歯に装着し、歯並びを整えていきます。従来の装置のように、「見た目が気になる」「話しづらい」「痛みが強い」などのデメリットがないのが特徴。大人の矯正治療と思われがちですが、決められた装着時間を守れるタイプであれば、子どもでも治療が可能です。

 どんな矯正が向いているか、歯科矯正専門医や信頼できる歯科医に相談し、適切な提案を受けてください。口腔内の状況や本人の個性、生活スタイルに合った治療を行い、きれいな歯並びを目指しましょう。もちろん、成長期には食べ物をしっかり咀嚼(そしゃく)するなど、生活習慣に気をつけることも大切にしてくださいね。

(川崎豪彦)

店舗名かわさきデンタルクリニック
電話番号073-488-5489
Webサイトhttps://www.kawasakidentalclinic.com/
住所〒640-8451 和歌山市中573-19-403
ふじと台ステーションビル エスタシオン EAST 4階
営業時間(診療時間)9:30~13:00、14:30~19:00
火曜日は9:30~15:00
金曜日・土曜日は18:00まで
定休日(休診日)
日曜・祝日

みんなの健康

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1.  来年の国際博覧会(大阪・関西万博)を前に関西ではホテルの開業が相次いでいます。 和歌山県内では…
  2. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  3. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  4. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  5. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/20

    2024年6月22日号
  2. 2024/6/13

    2024年6月15日号
  3. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  4. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  5. 2024/5/23

    2024年5月25日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る