料理とのペアリングは無限大
魅惑のオレンジワイン

11月の第3木曜は「ボージョレ・ヌーボー」の解禁日ですが、今回は「オレンジワイン」のお話。コロナ禍で迎えるクリスマス、年末年始…。赤でも白でもないオレンジワインと季節の食材のマリアージュを提案します。ちょっぴり特別なディナーに!

8000年前から受け継がれてきた製法
世界中が注目、愛飲家が拡大中

赤・白・ロゼに続く第4のカテゴリーとして昨今、注目を浴びる「オレンジワイン」はご存じ? 果実のオレンジでつくったワインではなく、簡単に言うと、白ブドウを使って赤ワインの製法でつくられたのがオレンジワイン。その歴史は古く、ワインの発祥の地とされるコーカサス地方のジョージア(旧グルジア)で、約8000年も前から実在していて、現地では「アンバーワイン」という呼称で愛飲されています。

通常、白ワインは白ブドウの果汁を、赤ワインは黒ブドウの果汁・果皮・果肉・種子を発酵させますが、オレンジワインは、白ブドウの果汁・果皮・果肉・種子を発酵させます。ジョージアでは、土中に埋めた「クヴェヴリ」と呼ばれるかめの中で時間をかけて天然酵母で発酵・熟成させるのが特徴で、その製法は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

現在は、イタリアやオーストラリアなどの他、日本でもオレンジワインがつくられています。

2人のプロフェッショナルが語る

オレンジワインが引き立つ料理と
料理で魅力が高まるオレンジワイン

オレンジワインとのペアリングを考えながら、1面のごちそうを準備してくれたのは、野菜ソムリエプロで、ソムリエの資格も持つ井上宣子さん。そして、ワイン好きが高じて「ワインエキスパート」の資格を取得したフリーアナウンサーの津山理美さんを呼んで、オレンジワインとのマリアージュ会を開きました。

井上宣子(いのうえ のりこ)
ベジフル料理研究家、フルーツカッティング講師。エフエム和歌山「のりこのおいしくな~れ」(水曜午前10時~11時)に出演中、近畿農政局食育仕事人
ブログ(https://ameblo.jp/2009-salon-de-ciel/)
津山理美(つやま さとみ)
フリーアナウンサー。エフエム和歌山「ランチ・ブレイクラジオと一緒」(木曜午前11時~午後2時)「理美のWine Life」(月~金曜午後11時~11時54分)、和歌山放送「Let’s有田リアン」(第1・2日曜午後5時10分~5時50分)などに出演中

今回はこちらのオレンジワインを使用しました

津山 ジョージアでは前菜からメインまでオレンジワインで通すのが一般的。私はお料理によって常温で飲んだり、冷たくしたり、温度変化も楽しみます。

井上 まずはサラダからどうぞ。秋冬においしくなる根菜類をたっぷり使った「根菜とチーズのシーザーサラダ」です。オレンジワインの酸味、果実味を考慮して、ドレッシングは、チーズの風味に粒黒コショウ・カレー粉でスパイスを効かせ、クリーミーに仕上げました。

津山 はい。いただきます。オレンジワインにはブドウの皮の渋みと独特のスパイス感があるので、白ワインでは繊細すぎ、赤ワインだとちょっと“ケンカ”しそうなエスニック系のお料理でも合いますよね。

井上 2品目は「キノコと鶏肉のマヨパン粉焼き」。今日のオレンジワインはイタリア・トスカーナ産。トスカーナといえばポルチーニ、キノコは外せないなと…。鶏肉、キノコは白ワインと合わせることが多いのですが、マヨパン粉焼きは、オレンジワインのコク、渋みがさらに味わいを引き立ててくれると思います。

津山 鶏とキノコのうま味とマヨネーズがすごく合います。お料理単体でももちろんおいしいですけど、ワインと一緒にいただくと、よりおいしさが際立ちます。

井上 そう言ってもらえるとうれしいです。今日のお料理は手が込んでいるように見えますけど、どれも簡単につくれるものばかり。ぜひ自宅で!

津山 オレンジワインってちょっと複雑な味わいで、フルーティーなものもあれば重いものもあって、幅が広いですけど、お料理との組み合わせはわりとオールラウンダー。万能ワインなので贈り物にもお薦めですよね。

井上 「フルーツホットワイン」もいかがですか? ホットワインはヨーロッパでは冬に欠かせない飲み物。ショウガやシナモンなどを入れるとより体が温まりますよ。

津山 間違いなく、“幸せの味”がします(笑)。

リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室で井上宣子さんの1日講座開催

 問い合わせ・申し込み073(421)4411

「ランクアップのおもてなし」~フルーツオードブルでいつもと違うクリスマス~」
  1日講座
【日時】11月27日(金)午前10時半~正午
【受講料】2200円(材料費別途1650円)

「フルーツ de おせち」
  1日講座
【日時】12月18日(金)午前10時半~正午
【受講料】2200円(材料費別途1650円)

簡単、おいしい、見栄え良し!井上宣子さん直伝!オレンジワインとマリアージュレシピ

根菜とチーズのシーザーサラダ

材料

サラダ

根菜 サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、レンコンなど
野菜 レタス、トマト、キュウリ、パプリカなど
チーズ クリーム、スモーク、フレッシュなど好みのもの
べーコン 細切りにしてカリカリに焼いておく

ドレッシング

プレーンヨーグルト 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
カレー粉 小さじ1
粉チーズ 大さじ2
おろしニンニク 小さじ1/2
粒黒コショウ、塩 適量

 


①ドレッシングの材料をボウルにすべて入れてしっかり混ぜる
②根菜は薄くスライスして多めの油で炒め揚げにする
③その他の野菜、ベーコン、チーズと②をお皿に盛りつけてドレッシングをかける


根菜類は、炒め揚げすることでサクサクに。素材本来の風味も濃厚に感じられ、ベーコンのカリカリ感、フレッシュ野菜のシャキシャキ感と異なる食感を楽しんで。

 

 

キノコと鶏肉のマヨパン粉焼き

材料(材料2人分)

キノコ 好みのキノコ(200g程度)石づきをとって手でほぐす
鶏肉 鶏肉1枚(200g程度)食べやすい大きさにスライスして、塩コショウをふっておく
ミニトマト 12個を半分にカット
ニンニク 包丁の腹などでつぶしてからスライスする
オリーブオイル、塩、粒黒コショウ、マヨネーズ、パン粉、パセリ 各適量

 


①耐熱容器に、キノコ、ニンニク、ミニトマトを入れて、全体に軽く塩と粒黒コショウをふる
②鶏肉を並べ、その上にマヨネーズを塗り、全体にパン粉、パセリ、オリーブオイルを回しかけて、オーブン(230度)で30分前後焼く。焼き上がったら、お皿に盛ってサラダなどを添える


キノコはうま味が逃げるので水洗いはNG、汚れはふきとって。鶏肉はモモ肉、ムネ肉でも好みで。カレー粉や粉チーズをふったアレンジもおすすめ。マヨネーズに粒マスタードを混ぜても美味。

 

 

フルーツホットワイン

材料

オレンジワイン  適量
ハチミツ 適量
リンゴ しっかり洗って皮ごといちょう切り
ミカン 皮をむいて房をはずす
キウイ 皮をむいて厚めのスライス
イチゴ ヘタをとって半分にカット
オレンジ、レモンなど しっかり洗って皮ごとスライス

 


①鍋に季節のフルーツとオレンジワインを入れて、沸騰する直前まで温める
②カップに注いで、好みの甘さになるようにハチミツを溶かす ※カップにオレンジワインを入れて電子レンジで温め、フルーツジャムを溶かすとよりお手軽なホットワインが完成!


ワインは温めることで香りが豊かになり、ショウガやシナモン、粒黒コショウ、八角などを加えるとスパイシーに。お酒が苦手な人は長めに加熱してアルコールを飛ばして。出来上がりにレモンやオレンジスライスを飾るとビタミンチャージにも

 

 

和歌山市内でオレンジワインを取り扱っている店舗の一覧です。数量限定、期間限定の商品もあるので詳細は店頭で確認を。産地や品種、味わいなどをお店で尋ねて、ステキなマリアージュを自宅で!

la cantina iwauchi(岩内商店)

【オレンジワイン】
北イタリア産 1980円

電話 073(426)3666
住所 和歌山市湊通丁南2-36
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 日曜、祝日
駐車場 あり
フェイスブック https://www.facebook.com/lacantinaiwauchi

イオンスタイル和歌山

【オレンジワイン】
フランス産(シャルドネ種)1606円・3058円

電話 073(456)2700
住所 和歌山市中字楠谷573
営業時間 午前9時~午後10時(1階食品売り場)
定休日 無休
駐車場 あり
ホームページ https://www.aeon.com/

酒やの鍵本

【オレンジワイン】
イタリアシチリア産 3630円・5280円

電話 073(423)4701
住所 和歌山市手平1-4-26
営業時間 午前9時〜午後7時半
定休日 水曜
駐車場 あり
ホームページ https://www.kagimoto.com/

Ailes D’or (エールドール)

【オレンジワイン】
オーストリア産 2420円
イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジュ―リア産 3080円
トスカーナ産 3190円
ロンバルディア産 4400円

電話 073(424)7111
住所 和歌山市新内1
営業時間 午後3時~8時
定休日 水・日曜
フェイスブック https://m.facebook.com/ailesdor.wine/

BIANCORAOSSO (ビアンコロッソ)

【オレンジワイン】
イタリアトスカーナ産 2750円
シチリア産3080円・3300円
北イタリア産 3520円
スペインガリシア産 4400円・5500円

電話 073(421)8885
住所 和歌山市岡山丁83
営業時間 午前10時~午後7時
定休日 日曜(祝日は営業)
駐車場 あり
ホームページ https://www.biancorosso.co.jp/

ドリームえがわ店

【オレンジワイン】
ポルトガルアレンテージョ産 2035円
ジョージアカヘティ産 3135円
イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア産 5830円など

電話 073(422)5717
住所 和歌山市中之島880
営業時間 午前9時~午後9時
定休日 無休
駐車場 あり
ホームページ https://drmegawa.net/

わいん でぐち

【オレンジワイン】
日本産(甲州種) 1650円

電話 073(424)5136
住所 和歌山市鷹匠町1-25
営業時間 午前8時~午後8時(祝日は午前10時~午後5時)
定休日 日曜
駐車場 あり
ホームページ https://www.winedeguchi.com/

メッサオークワ ガーデンパーク和歌山店

【オレンジワイン】
北海道産 1518円・1848円
ルーマニア産 1408円
ポルトガル産 1848円

電話 073(480)5600
住所 和歌山市松江向鵜ノ島1469-1
営業時間 24時間営業
定休日 無休
駐車場 あり
ホームページ https://www.okuwa.net/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

おすすめ記事

  1. 2月2日(火)は節分の日。節分といえば、福徳をつかさどる歳徳神(としとくしん)のいる方角に向かって…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、“免疫”という言葉を耳にすることが多くなりました。その仕組みに…
  3.   リビング新聞からのお年玉として、全国リビングネットワーク・提携各紙から今年の干支“牛”にちなんだ…
  4.  「日本赤十字社和歌山医療センター」(和歌山市小松原通)に1月12日(火)、「がんセンター」が開設…
  5.  世界中が新型コロナウイルスに振り回された2020年が終わりを告げ、新しい一年が始まります。今年は…

電子新聞 最新号

  1. 2021/1/28

    リビング和歌山1月30日号

    リビング和歌山1月30日号 2月2日(火)は節分の日。節分といえば、福徳をつかさどる歳徳神(としとく…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る