明日をつむぐ朗読会

 7回目の「明日をつむぐ朗読会~生きているということ~」が、8月25日(日)午後2時から、和歌山県立図書館2階メディア・アート・ホール(和歌山市西高松)で開かれます(開場1時半)。出演は、福山ひでみさん、朗読グループ・イーマ、ゲストのアナウンサー・小林睦朗さんほか。ハンドパンなどの演奏やダンスとともに、平和や命の大切さを朗読して伝えます。入場無料。事前申し込み不要。

イベント日8月25日(日)
問い合わせ福山朗読教室
電話073(423)6180
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

街のイベント

おすすめ記事

  1.  寒さも本格的になってきましたが、街並みはイルミネーションで彩られ、澄んだ空気に星空や夜景もきれい…
  2.  活字離れ、手書き離れがさけばれる昨今。スイ~ッと気持ちよく描けるペンとノートで、“書くこと”を楽…
  3. 年の門出を祝うご馳走を 一年を竹の節のように区切り、お盆や正月といった特別な日を節(せち)と呼んだ…
  4. クリスマスシーズン到来!おすすめのクリスマスケーキや、華やかなディナー、大切な人へのプレゼントにぴっ…
  5.  “金(筋)曜日が29(肉)日になる日”は「筋肉を考える日」(日本記念日協会認定)です。ムキムキボ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/12/12

    リビング和歌山 12月14日号

    リビング和歌山12月14日号 寒さも本格的になってきましたが、街並みはイルミネーションで彩られ、澄…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る