“続編”だらけの春ドラマ その理由は?

テレビのツムジ

“続編”だらけの春ドラマ
その理由は?

4月スタートの春ドラマをみると、続編モノが異常に多い。「SUITS/スーツ2」(KTV)、「ハケンの品格」(YTV)、「BG~身辺警護人~」(ABC)などだ。中でも注目なのが「半沢直樹2」(MBS)。7年前に42.2%を獲得したドラマだし、今回も高視聴率が期待できる。では、このタイミングでなぜ続編ばかりなのか。一つは、東京五輪の影響。五輪が開催される予定だった夏はドラマよりもスポーツに流れ、視聴率の大幅下落が予想されていた。そのため、ドラマの数字を春の時期に取っておこう、てな考えがあったのだ。そして、もう一つ。確実に数字が見込めるヒット作の続編でしか企画が通らない、という民放局側の苦しい台所事情も。が、これは全て新型コロナ発生前に企画が通された話。今は、そんな事情もひっくり返った。今後は、新型コロナの影響で、テレビ局の広告収入がより減っていくだろう。となれば、ドラマの企画はもっとシビアになり、続編だらけになるのかも。37年前の名作ドラマ「積木くずし」の続編がスタート、みたいなシャレ話が現実になるかもしれない。

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「土曜はダメよ」「かんさい情報ネットten.」、ABCラジオ「征平・吉弥の土曜も全開」など番組構成や、テレビCMなどを手がける

コーナー

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  2. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
  3. リビング和歌山5月11日号「和歌山県、旬の魚を訪ねて漁港巡り 健康と美活に栄養満点のカツオ 昨年に続いて今年も豊漁」
    カツオの豊漁で活気づく、すさみ漁港  全国のリビング新聞のネットワークでは今年、「さかなをたべよう!…
  4. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  5. リビング和歌山4月27日号「 和歌山の平安時代を旅する 光る紀伊へ」
     平安時代ブーム。かつての皇族や貴族は、こぞって高野山や熊野三山を参詣し、聖地とその旅路にさまざま…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  2. 2024/5/16

    2024年5月18日号
  3. 2024/5/9

    2024年5月11日号
  4. 2024/4/25

    2024年4月27日号
  5. 2024/4/18

    2024年4月20日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る