話題沸騰! アベノマスク テレビの手法で効果的に!?

テレビのツムジ

話題沸騰! アベノマスク
テレビの手法で効果的に!?

 いつまで続くの、新型コロナさん。担当番組も取材延期となり、仕事にも影響が。放送がなければギャラに直結するので、正直辛い。といっても、それはどの職種も同じ。今は耐えるしかない。国の対策もどうなることやら。何せ、マスク2枚配布の衝撃が強かった。右も左も、野党も与党も全員、大批判。ある意味、日本が一つになった瞬間だった。でも、マスク2枚の何が問題なのか? さまざまな意見があるが、一つは「そのタイミングで、それ言うか?」だ。ようは間が悪い。これはテレビ番組の演出、構成にも通じる。例えば、番組だったら、まずは「皆さまに給付金ウン十万を支払います」とインパクトある話を前面に出す。そして、「さらに! マスク2枚もお付けします」と、プラスアルファのおまけ扱いにするのだ。要は、テレビショッピングの手法。インパクトのあるメーン情報なしで、マスク2枚と言われりゃ、そら不満がたまる。マスクは医療機関などへ随時送っているのに、2枚だけだと総叩きされる安倍内閣。周りには、良い演出家、構成作家はいないの? まぁ、いないからそうなったのか。

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「土曜はダメよ」「かんさい情報ネットten.」、ABCラジオ「征平・吉弥の土曜も全開」など番組構成や、テレビCMなどを手がける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

 

交通安全バナー2022贈呈式

交通安全バナー2022贈呈式

おすすめ記事

  1. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  2. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」
     2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝えるためにチョコレートを…
  3. リビング和歌山1月28日号「賢く節約! 知っておきたい確定申告」
    食品や日用品、光熱費などの値上げラッシュが続き、家計のやりくりに頭を悩ませますよね。少しでも節約し…
  4. リビング和歌山1月21日号「すごいぞ!和歌山の底力 梅から広がる可能性 妊活や競走馬サプリも」
     地域発の“ものづくり”を紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」。シリーズ6回目は、梅干しなどの伝統食…
  5. リビング和歌山1月14日号「2023年卯年 和歌山で働くウサギたち」
    今年は卯(う)年。ぴょんぴょん飛び跳ねるウサギのように、飛躍の一年にしたいものです。さて、そんな卯…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」

    2023/2/2

    リビング和歌山2月4日号

    リビング和歌山2月4日号  2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2023/2/2

    2023年2月4日号
  2. 2023/1/19

    2023年1月21日号
  3. 2023/1/12

    2023年1月14日号
  4. 2023/1/5

    2023年1月7日号
  5. 2022/12/26

    2022年年末年始号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る