2023年卯年
和歌山で働くウサギたち

リビング和歌山1月14日号「2023年卯年 和歌山で働くウサギたち」

今年は卯(う)年。ぴょんぴょん飛び跳ねるウサギのように、飛躍の一年にしたいものです。さて、そんな卯年に、話題になりそうな職業人…いえいえ職業ウサギを紹介します。かわいらしい姿で、がんばってお仕事していますよ。

「げんちゃん」と呼んでね
すっかり店長の貫禄も出てきたよ

げんじろうの昼ごはんのげんじろう

店長のげんじろうです

名前 げんじろう
性別 オス
職種 カフェの店長
出身地 静岡県
年齢 5歳
種類 ミックス
(レッキス×ネザーランドドワーフ)
好物 リンゴ、ブルーベリー、イチゴ
特技 人見知りをしない、営業力抜群!
チャームポイント お水を飲むときのポーズ
げんじろう店長からのお願い 夜行性だから寝ていることが多いけど、店員さんに声をかけずに触ったりしないでね。びっくりしちゃうことがあるんだ

げんじろうの昼ごはん

デミグラスハンバーグのお重セット

一番人気は「デミグラスハンバーグのお重セット」(1210円、写真は酵素玄米なのでプラス250円)。げんじろうセットにすると1760円

「げんじろうぷりん」(300円)

食事に追加できる「げんじろうぷりん」(300円)。豆乳ベースのやさしい味わい。季節によりソースアレンジが変わります。この日は黒蜜きなこでした

 大正時代に建てられた旅館をリノベーションした古民家カフェで、ランチを提供。げんじろう店長が起きていたら、店員さんに声をかければ触らせてもらえますよ。「げんちゃん」と呼んでみてね。今年は新年早々、テレビの取材を受けて全国デビュー。しっかりお店のPRもして、さすが店長ですね!
ランチメニューは、月替わりの「シェフの気まぐれお重セット」(1100円)など4種類。「酵素玄米」や「げんじろうぷりん」「コーヒー(紅茶)」の追加メニューがあり、フルオーダーの「げんじろうセット」がお得。

げんじろうの昼ごはん入り口

うさバスの停留所の看板もかわいい! のれんをくぐると、木造のノスタルジックな空間が広がる

お問い合わせ 090(8446)8208
住所 伊都郡九度山町九度山555-19 
営業時間 午前11時〜午後2時
定休日 月・火曜
駐車場 あり 

仕事場で活躍中! あいに来てね

なでなで大好き、店長と遊ぼう
おすすめは野菜たっぷりランチ

カフェ*天花*きなこ

名前 きなこ
性別 オス
職種 カフェの店長
出身地 和歌山市
年齢 10歳
種類 父:ロップイヤー、
母:ネザーランドドワーフ
好物 ミカンの皮と生野菜
特技 食べること
チャームポイント ふわふわの毛並み
きなこ店長からのお願い なでなでされるのが大好きな甘えん坊。気が小さくてちょっぴり神経質なので、そっと頭をなでてくださいね

カフェ*天花*

カフェ*天花*スイーツ付き週替わりランチ

スイーツ付き週替わりランチは予約を

カフェ*天花*店内の様子

落ち着いた店内。イメージカラーの赤が目を引きます

 毛繕いを入念に行い、見だしなみに気を遣うきなこ店長。時折、エサ入れのトレーをガタガタさせ、「生野菜ちょうだい」「かまって」と伝える姿がたまりません。カフェでは自家製野菜たっぷりの週替わりランチ(1000円)が人気。ふわふわのシフォンケーキは、自家製のレモネードや梅ジュース、フレーバーコーヒーと一緒にどうぞ。週末はイベント出店が多く、手作り豚まん、シフォンケーキ、ドリンクなどを販売。赤と白のキッチンカーが目印です。

お問い合わせ 080(1440)7753
住所 海南市下津町小南464
営業時間 午前11時〜午後6時
定休日 水~日曜
駐車場 あり 

猫カフェで出迎えてくれる
ふわふわ垂れ耳の癒やしの存在

猫カフェ・夢空間 気ままなみーこのえに

名前 えに
性別 オス
職種 猫カフェのスタッフ
出身地 和歌山市
年齢 8歳
種類 アメリカンファジーロップ
好物 リンゴ、ミカンの皮、バナナ
特技 抱っこされてじっとしていること
チャームポイント ぼさぼさ頭と垂れ耳
えにからのお願い 高い所は苦手だよ。座ってから抱っこしてね。たまに、ちょぴりあばれるけど、びっくりしないでね

猫カフェ・夢空間 気ままなみーこ

猫カフェ・夢空間 気ままなみーこ店内

猫グッズとともに今年はウサギのグッズも充実

ハリネズミの赤ちゃんもいます

 カフェやホテル、美容、保護猫の里親募集など、猫のことなら何でもお任せ! そんな猫たちと一緒にお店で出迎えてくれるのがウサギの「うた家族」。お母さん・うたから生まれた3きょうだいの長男が、えにちゃん。猫カフェでえにちゃんや妹のぐに・ぶぶともふれあえます。人懐こいえにちゃんたちは猫たちに負けず劣らずの人気ぶり。ドリンクまたはねこおやつ付きの「アイアイコース(60分)」が1300円。ドリンクなしの「ミニカフェコース(30分)」が660円。

お問い合わせ 073(453)1223
住所 和歌山市湊1-4-26
営業時間 午前11時~午後4時(土・日曜、祝日は6時まで)
定休日 火曜、第1水曜
駐車場 あり 

和歌山のウサギ好きに耳より情報

ウサギがモチーフの茶道具
有吉コレクション並ぶ
和歌山市立有吉佐和子記念館

 有吉さんが茶道を始めた娘・玉青さん(当時10歳)のために、絵付けした茶わん

2階の茶室の床の間に展示されています

 有吉さんが茶道を始めた娘・玉青さん(当時10歳)のために、絵付けした茶わんが展示。茶わんの底のウサギの絵は同館のロゴマークにも使われています。

「癸卯(みずのとう)」迎春展示
1月31日(火)まで

お問い合わせ 073(488)9880
住所 和歌山市伝法橋南ノ丁9
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 水曜
備考 ※入館無料
有吉佐和子「卯(う)」の茶道具
3月31日(金)まで
有吉さんのコレクションの中から、香炉などウサギがモチーフの茶道具6点が展示されています。
開催場所:わかやま歴史館2階歴史展示室
【住所】和歌山市一番丁3 
【TEL】073(435)1044
【展示時間】午前9時~午後5時半(入場5時まで) ※入館料は高校生以上100円、中学生以下無料

 

ウサギと縁の深い神社で
張り子やお守り、おみくじまでも
玉津島神社

新しく作られたウサギの置物が新年を祝います

「幸運うさぎおみくじ」(500円)

 ご祭神の一柱・息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)が卯の年、卯の月にまつられたことから、ウサギと縁の深い神社。本殿には、“あうんのウサギ”が配され、「波にウサギ」の彫刻が施された脇障子なども伝わっています。

今年、新しく登場した「幸運うさぎ御守」(800円)

本殿の「あうんの兎(うさぎ)像」

切り絵がきれいなウサギの御朱印(1200円)

お問い合わせ 073(444)0472
住所 和歌山市和歌浦中3-4-26
駐車場 あり

双子の“まり”と“りん”
週末のふれあい体験でも人気者
和歌山城公園動物園

上)ちょっとやんちゃな“まり”
下)逃げ足の早い“りん”

 「もっふる」「わっふる」「いさお」「まり」「りん」、5匹のウサギがいます。まりとりんは双子、2匹ともリンゴやニンジンをよく食べて、穴掘りが特技。「小動物ふれあい体験」で出あえるよ(下記参照)。

小動物ふれあい体験
土・日曜と祝日 午前11時~11時半、午後2時半~3時
水禽(すいきん)園のテントで、ウサギやハリネズミ、モルモットなどのかわいい動物やインコ、コールダックなどの水鳥たちとふれあえます(1人200円、おやつ100円) 。

お問い合わせ 073(424)8635
住所 和歌山市一番丁3
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 6~9月、12~2月の火曜(祝日の場合は直後の平日)
備考 ※入園無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

 

交通安全バナー2022贈呈式

交通安全バナー2022贈呈式

おすすめ記事

  1. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  2. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」
     2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝えるためにチョコレートを…
  3. リビング和歌山1月28日号「賢く節約! 知っておきたい確定申告」
    食品や日用品、光熱費などの値上げラッシュが続き、家計のやりくりに頭を悩ませますよね。少しでも節約し…
  4. リビング和歌山1月21日号「すごいぞ!和歌山の底力 梅から広がる可能性 妊活や競走馬サプリも」
     地域発の“ものづくり”を紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」。シリーズ6回目は、梅干しなどの伝統食…
  5. リビング和歌山1月14日号「2023年卯年 和歌山で働くウサギたち」
    今年は卯(う)年。ぴょんぴょん飛び跳ねるウサギのように、飛躍の一年にしたいものです。さて、そんな卯…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月4日号「花は思いをのせたラブレター フラワーバレンタイン」

    2023/2/2

    リビング和歌山2月4日号

    リビング和歌山2月4日号  2月14日のバレンタインデー。日本では、“女性が好きな男性に、気持ちを伝…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2023/2/2

    2023年2月4日号
  2. 2023/1/19

    2023年1月21日号
  3. 2023/1/12

    2023年1月14日号
  4. 2023/1/5

    2023年1月7日号
  5. 2022/12/26

    2022年年末年始号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る