じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち
小さな生き物「じっちょりん」の家族が、団地のすみで朝ごはん。花びらや葉っぱをしゃきしゃきと食べています。残した種をかばんにつめて、さあ出発です。みんなでどこへ行くのでしょう。道ばたの春の草花や、低い視点から眺める世界が丁寧な優しい絵で描かれていて、外歩きが楽しみになる絵本です。

絵本じっちょりんのあるくみち
かとう あじゅ/作(文溪堂)
推薦者和歌山県立紀南図書館
内本 美佐子 さんのおすすめ絵本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

うんちフェス

おすすめ記事

  1. 1月25日の“主婦休みの日”にちなんで、リビング読者にスペシャルプレゼント! ホテルや温泉宿で日ごろ…
  2.  抜け毛や薄毛でお悩みの人も多いはず。最近はAGA(エージーエー)という言葉もよく聞かれるようになっ…
  3.  今や国民病となりつつある「花粉症」。花粉症の予防対策として注目されているのが和歌山県北山村特産の…
  4.  リビング新聞からのお年玉は「ゴールドに輝く地域ブランド」。全国リビングネットワーク・提携各紙から、…
  5.  さぁ、2020年の幕開け。2020年注目の話題といえば、やはり東京五輪・パラリンピックではないで…

電子新聞 最新号

  1. 2020/1/23

    リビング和歌山 1月25日号

    リビング和歌山1月25日号 1月25日の“主婦休みの日”にちなんで、リビング読者にスペシャルプレゼン…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る