ハンドメードの出合いに恩返し 交流の場をつくる側に

虹色物語
笑顔空間コーディネーター
山下 由実さん

ハンドメード界では有名な山下さん。長男の通園かばんをつくったことが楽しく、以降、羊毛フェルト、レジンアクセサリーなどクラフトの世界にはまり、作品をつくっては、イベントに出展してきました。心の言葉を刺しゅうで表現していく「縫い語り」は商標登録も。「一主婦の私が、手づくり雑貨を通じて多くの人に出会い、応援していただいて、ここまでやってきました。次は私が、チャレンジする場所を提供したい」と、イベント企画・運営の会社を立ち上げ、今はハンドメード作家たちをサポートする側に。「虹色市場」「ちゃぶ台1台マーケット」などを開催しています。

山下さん流
ワーキングママのおきて
「お互いさま」と「おかげさま」を意識して活動しています。家族の行事をできるだけ優先して、仕事のスケジュールを調整。家族の笑顔があるから、仕事も笑顔でがんばれます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済へ不安を抱えている中、和歌…
  2. 自分の心と仲良くなれる方法を知ってしなやかに新しい時代を生きる 今までにない日々の過ごし方が余…
  3. 花束の形は大きく分けて2種 仕上がりをイメージ、花の特徴を生かして 花束の形は大きく分けて、全ての…
  4. 不要不急の外出自粛が求められる中、学校もお休み、仕事もテレワークと、“巣ごもり生活”を余儀なくされ…
  5. 防犯対策や居場所の確認、連絡手段に必要などの理由から、小学生など子どもにもスマートフォンを持たせる家…

電子新聞 最新号

  1. 2020/5/21

    リビング和歌山5月23日号

    リビング和歌山5月23日号 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る