今月の1冊えほん おすしのずかん

おすしのずかん
ここは、「ぺんぎんずし」です。まぐろ、さーもん、たい、いろんな種類のおすしがあります。「ごちゅうもんは、なににしますか?」と、ぺんぎんさんが聞いてくれます。注文を聞くと、ぺんぎんさんは魚をつかまえにいきます。そう!みんなの好きなおすしは、魚からできているんです。この図鑑で、好きなおすしの魚の名前や形を見つけてみませんか。

絵本大森裕子/作、藤原昌高/監修(白泉社)
推薦者和歌山県立紀南図書館
堀口 充代 さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 安価で、庶民的でありながら、おいしいのが“B級グルメ”。毎回お題を決め、読者ベスト(事前に…
  2. 講習会「0.5wool(ウール)で編む帽子」が、10月26日(木)、29日(日)、11月…
  3. 注目を集める卓球男女混合ダブルスが題材 テレビドラマ「リーガルハイ」シリーズの脚本家・古…
  4. 和歌山市営京橋駐車場の特設会場ミズベコモン(同市福町)で、「サバンナからのメッセージ」が、…
  5. 2017/10/19

    小梅忌
    幕末から明治にかけての日常がつづられた「小梅日記」著者・川合小梅をしのぶ「第10回小梅忌」…

電子新聞 最新号

  1. 2017/10/19

    リビング和歌山2017年10月21日号

    リビング和歌山 10月21日号 今週号は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案する特集をお届…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 今週号は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案する特集をお届け。高級品とされる“丹波の黒豆…
  2. 日本の伝統的な発酵食品であるみそ。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  3. 和歌山リビング新聞社は、秋の恒例イベントを開催します。和歌山マリーナシティを舞台に、さまざまな催し…
  4. 和歌山災害救助犬協会理事長 榎本 義清さん 直下型地震は冷蔵庫が飛ぶ?! 自分の身を守って 災害救助…
  5. 3LED ヘッドランプ(5人) 雨の中でも使える防雨形。連続使用時間は約30時間、64×59×49m…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る