働きたい子育てママを支援

仕事探しやアドバイスも。「ママジョブ応援ナビ」が始まる

働きたい子育てママを支援

和歌山市内の子育て支援施設で
ハローワークの求人情報を閲覧

ママジョブスタッフのアドバイスを受けながら求人情報をチェック

ママジョブスタッフのアドバイスを受けながら求人情報をチェック


子育て中のお母さんたちの仕事探しを支援する「ママジョブ応援ナビ」が、和歌山市内5カ所の子育て支援施設で9月11日からスタートしました。和歌山市の「子育てママ再就職支援事業」の一つで、各施設にハローワークの求人情報を検索できるパソコンを設置。子育てをしながら働くことを希望している人が、子どもを遊ばせたり、母親同士で交流したりしながら仕事探しができるほか、子育て経験がある専門の「ママジョブスタッフ」から、アドバイスを受けることができます。

パソコンを設置しているのは、乳幼児期の子どもを持つ親子が気軽に訪ねられる「つどいの広場」4カ所と、「地域子育て支援センターなかのしま」(左下参照)。希望する職種や地域、賃金などの条件を入力すると求人情報を検索・閲覧することができるほか、前職のキャリアや得意分野などを入力すると適職診断を受けることもできます。

専門のママジョブスタッフを配置

また、つどいの広場「ドレミひろば」には、ママジョブスタッフを月9日配置。その他の施設は月2日巡回して、子育てと仕事を両立するための助言や、保育所探しなど就職にまつわる悩みや相談などに応じます。

「わかば」を利用している小池智恵子さんは、「自分の目の届く範囲で子どもを遊ばせながら、求人情報を見られるのは便利だと思います」。また、ママジョブスタッフの松原千晶さんは、「小さい子どもを育てながらも仕事復帰をしたいと希望しているお母さんは増えていると思います。でも、多くの人は子育てと仕事の両立に不安を感じるのではないでしょうか。子どもを遊ばせながら、ゆっくり気軽に情報収集をして、一歩前進するきっかけにしてもらえれば」と、話していました。

応援ナビの利用は無料ですが、つどいの広場は年間保険料が必要。

和歌山市子育て支援課 073(435)1329

ママジョブ応援ナビ設置場所
(※は11月のママジョブスタッフ巡回日時)

ドレミひろば(和歌山市田尻) ※11月2日(月)、6日(金)、9日(月)、14日(土)、17日(火)、19日(木)、21日(土)、24日(火)、28日(土)午前10時~午後2時
キッズステーション(同市匠町) ※11月5日(木)、16日(月)午前11時~午後1時
もうひとつのさと「ポピンズ」(同市西高松) ※11月10日(火)、27日(金)午後1時~3時
わかば(同市美園町) ※11月11日(水)、25日(水)午前11時~午後1時
地域子育て支援センターなかのしま(同市中之島) ※11月13日(金)、26日(木)午前10時~正午

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産…
  2. 2018/4/19

    かばん展
    バラエティーに富んだ、すてきなかばんを見に行きませんか。ハンドメードの、いろいろな大きさの…
  3. 幼児教育者竹内 エリカさん【プロフィル】1970年7月12日生まれ。千葉県出身。日本キッズ…
  4. ひろみちの会展
     榎本敬子さんが指導する絵画グループ・ひろみちの会の作品展「第16回ひろみちの会展」が、4…
  5. エトアール展

    2018/4/19

    エトアール展
     1926年に創設された、エトアール洋画会の作品展で、93回目を迎える「エトアール展」が、…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月21日号

    2018/4/19

    リビング和歌山 2018年4月21日号

    リビング和歌山 2018年4月21日号 昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産に認定され…
  2. リビング和歌山4月14日号
     香りや味が良く、最高級の品質だとして全国各地で栽培されている「真妻わさび」は、和歌山に起源があり…
  3. 日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 認証状を交付する尾花正啓市長と、受け取る平松加奈子さん

    2018/4/12

    防災Topics
    学生消防団活動認証制度開始 第1弾は4人に認証状を交付 若手の人材確保、地域と大学の交流、就職活動支…
  5. 和歌山市消防局・高度救助隊 消防司令補 梶本 敦司さん 国際緊急援助隊救助チームの一員としてメキシコ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る