冬を楽しむインテリアコーディネート フォルムで遊び、ファブリックで楽しむ 冬の定番あったかアイテム

既成概念にとらわれないこたつライフ

①フェブリック使いで部屋をオシャレに演出します

冬のリビングといえば「こたつ」。今回は既成概念を覆すこたつと周辺雑貨をご紹介。欧米の輸入家具などを中心に扱うフォレスタ・アクタスショップ(和歌山市関戸)の桝谷みどりさんに話を伺いました。

桝谷さんのおすすめは、定番の四角ではなく円卓(写真①②)。20年以上丸いリビングテーブルを提案しているアクタスらしく、数年前に開発された同型のこたつが早くも定番になりつつあるのだそう。「丸はいろんなインテリアになじむ形。座る人数を選ばないのも特徴です」と桝谷さん。

②冬以外の季節は繊細なフォルムの脚を見せて

また、こたつ回りを彩るファブリックも大事な要素。同店で扱う丸座布団は20年来のロングセラーで、四角いコタツやテーブルにも合わせやすい優れもの。ここ数年はスモーキーな色が人気で、ピンクやブルーでもややくすみのある落ち着いた色を選べば、さまざまなテイストにしっくりとなじみます。こたつの下に敷くラグは「生活スタイルに合わせてラグの大きさや毛足の長さを検討してみてください。直接座って、寝転がったりするなら毛足が長く座り心地のいいものを」とアドバイス。

コタツカバーには、無地、ファー素材ともに北欧風を提案。丸いこたつ用に販売するスウェーデンブランドのカバーは和のテイストを加えたものが今年の新柄。「毎年新しい柄がで出ているのでインテリアとして楽しんでもらいたいですね」

なじんだファブリックを一点替えるだけでも、驚くほど部屋の雰囲気が変わります。今冬は丸型アイテムでこたつライフを楽しんでみては。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  フラワーアーティスト・山本和世さんの作品展「Dec-Ar Ⅳ」が、4月24日(水)~29…
  2. ママたちの理想は? マイホームに対する意識調査 約7割が理想は「新築注文住宅」を回答 家…
  3.  和歌山ノン・フライトクラブの40周年記念展「第32回プラモデル展示会」が、4月20日(土…
  4.  ロゴアートを描いて、プレゼントに添えるカードなどを作ってみませんか。「夢ロゴアート体験会…
  5.  睡眠は1日の活力の源。より良い眠りのために、パジャマにこだわってみませんか? 繊維製品…

電子新聞 最新号

  1. 2019/4/18

    リビング和歌山 4月20日号

    リビング和歌山 4月20日号  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のス…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 日時 2019年 4/17(水)~4/23(火) 10:00~19:00※最終日のみ17:0…
  2.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄養価値が見…
  3.  5~8月にかけて増える紫外線量。肌の日焼け対策はばっちりでも、目の日焼けは気にしたことがないという…
  4. 水電池と単1電池アダプター
    水電池と単1電池アダプター(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市…
  5.  皆さん、車の運転に自信はありますか? 改元に伴い、今年のゴールデンウイークは10連休になる人も少な…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る