和歌山各地で楽しもう!「真田」に彩られる秋

top3

NHK大河ドラマ「真田丸」から始まり、真田幸村が人気ゲームにフィーチャーされたり、真田十勇士を題材にした映画が公開されるなど、〝真田イヤー〞の今年。関連したイベントも続々登場します。

ドラマに映画、ゲームにも
それぞれの〝真田〞を楽しんで

九度山町にゆかりのある戦国武将、真田幸村(信繁)に関連した情報が盛りだくさんの今秋。今年1月から放映がスタートし、話題を集め続けている大河ドラマ「真田丸」の舞台が、いよいよ九度山に。大人気ゲーム「戦国BASARA真田幸村伝」の発売に伴い、コラボキャンペーンを実施。さらに、映画「真田十勇士」が、9月22日(祝)に全国で公開されます。ロケ地として和歌山が選ばれ、市内各所で撮影が行われました。

〝天下一の名将・真田幸村の伝説は、実は猿飛佐助に仕組まれたものだった!〞という大胆な発想をもとに描かれる時代劇映画「真田十勇士」。鬼才・堤幸彦監督による、壮大なエンターテインメントに仕上がっています。

関ヶ原の戦いから14年。天下統一を目の前にした徳川家康と豊臣家が対立する中、名将として世間から尊敬されていた真田幸村。しかしその正体は、男前な見た目と幸運の連続によって勝ち抜いてきただけの、気弱な〝腰抜け男〞だったのです。抜け忍・猿飛佐助は、そんな幸村を「本物の天下一の英雄に仕立て上げよう!」と決意。一癖も二癖もある男たちを集めて、「真田十勇士」を誕生させます。20万の徳川軍対十勇士、勝ち目はないと思われた戦いで、佐助と十勇士が企てた〝大仕掛け〞とは…。

猿飛佐助役に中村勘九郎、霧隠才蔵役に松坂桃李、佐助と才蔵の幼なじみでありながら、二人の命を狙うくの一・火垂(ほたる)役に大島優子、真田幸村役に加藤雅也など、そうそうたる顔ぶれがそろいます。同映画の公開に先駆け、イオンシネマ和歌山が試写会を開催。リビング読者へチケットのプレゼントもあり。

その他、和歌山県各所や九度山で〝真田〞に触れられる催しが多数。詳しくは下記へ。

真田の魅力に触れてみよう!

真田十勇士 9月22日(祝)全国ロードショー

© 2016『真田十勇士』製作委員会【上映映画館】イオンシネマ和歌山、ジストシネマ和歌山、ジストシネマ南紀

© 2016『真田十勇士』製作委員会
【上映映画館】イオンシネマ和歌山、ジストシネマ和歌山、ジストシネマ南紀

映画のロケ地となることが
和歌山の魅力を伝えるきっかけに

わかやまフィルム・コミッション事務局担当者 米田彰夫さん

わかやまフィルム・コミッション
事務局担当者 米田彰夫さん

堤幸彦監督ならではのユニークな発想をもとに、壮大な世界観と濃密な人間ドラマが描かれる映画「真田十勇士」。撮影の誘致に尽力した、わかやまフィルム・コミッション事務局担当者・米田彰夫さんに、ロケ地として選ばれるまでの経緯や映画の見所について聞きました。

「撮影シーンは〝大阪夏の陣〞。撮影期間は、1月〜2月と、シーンに反して寒い時期だったので、雪が降らず、枯れ草が目立たない広大な場所が必要でした」。そのため、比較的温暖で、あまり雪の降らない和歌山が選ばれたとか。主な撮影場所は、コスモパーク加太(和歌山市加太)。エキストラには、県内から約3000人以上の応募が。「過酷な寒さの中、皆さん楽しそうに参加していました」。

史実では強者といわれている幸村ですが、この映画では〝気弱でマヌケ〞。大河とはまた違った面白さがあります。コスモパーク加太はもちろん、和歌山城内各所でも撮影されたので、「ここはあそこかな」と想像しながら見てみるのも楽しいかもしれません。もしかしたら知っている人がエキストラとして出演しているかも!?
20160827top03
自然が美しい和歌山は現在、「真田十勇士」だけでなくさまざまな映画の撮影場所としても注目されています。「地元の人には、〝映画のロケ地として選ばれた〞と誇りに思ってほしいです。そして県外の人には、映画をきっかけに九度山はもちろん、和歌山のことをもっと知って、訪れてもらえるきっかけになれば」と米田さんは言います。

映画の面白さはもちろん、地元との関わりをぜひ劇場で感じて。

イオンシネマ和歌山で試写会開催

9月15日(木)午後6時半から

公開に先駆け、9月15日(木)午後6時半から、イオンシネマ和歌山(和歌山市中字楠谷)で試写会が開催されます。試写会に、ペア25組50人を招待します。観覧希望者は、ハガキに〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、〒640-8557(住所不要)和歌山リビング新聞社「真田十勇士試写会」係へ。8月31日(水)必着。当選発表は発送をもって代えます。

試写会に関する問い合わせ イオンシネマ和歌山
電話 073(456)5055

戦国BASARA×戦国わかやまスタンプラリー

「戦国BASARA真田幸村伝」の武将が掲載されているプレミアムパンフレット

「戦国BASARA真田幸村伝」の武将が掲載されているプレミアムパンフレット


大人気アクションゲームの最新作「戦国BASARA真田幸村伝」が8月25日(木)にカプコンから発売。特別企画として、和歌山県内各所で「戦国BASARA×戦国わかやまスタンプラリー」が実施されています。期間は10月2日(日)まで。

スタンプの設置場所は5カ所(下記参照)。5つすべて集めると、「完全制覇賞」として、缶バッジ(2個セット)とポストカード(3枚セット)、2~4つなら「参加賞」としてポストカード(3枚セット)がプレゼントされます。スタンプラリーの台紙付きパンフレットは、JR西日本や南海電鉄、スタンプ設置場所に配置。ホームページからもダウンロード可能。詳細はホームページを参照。

スタンプ設置場所とキャラクター

  1. 道の駅「柿の郷 くどやま」 真田幸村
  2. 粉河寺 真田昌幸
  3. 和歌山電鐵(てつ)貴志駅 伊達政宗
  4. わかやま歴史館(和歌山市観光協会) 徳川家康
  5. 和歌山マリーナシティ黒潮市場 雑賀孫市 / ポルトヨーロッパ 全員集合記念スタンプ
参加賞(スタンプ2~4つ)先着5000人オリジナルポストカードセット

参加賞(スタンプ2~4つ)先着5000人
オリジナルポストカードセット

完全制覇賞(スタンプ5つ)先着1000人オリジナル缶バッジセット

完全制覇賞(スタンプ5つ)先着1000人
オリジナル缶バッジセット

ホームページ http://www.wakayama-kanko.or.jp/sanadamaru/
問い合わせ キャンペーン推進協議会(和歌山県観光振興課内)
電話 073(441)2775

NHK大河「真田丸」
いよいよ舞台は九度山へ

放送日時は、総合テレビ日曜午後8時から(再放送・総合土曜午後1時5分から)、BSプレミアム日曜午後6時から

放送日時は、総合テレビ日曜午後8時から(再放送・総合土曜午後1時5分から)、BSプレミアム日曜午後6時から


NHK大河ドラマ「真田丸」。この秋、いよいよ舞台が和歌山・九度山へ!?ますます盛り上がること間違いなし。ファン必見の展示や、真田幸村ゆかりの地・九度山で開催される催しを紹介します。


大河ドラマ「真田丸」全国巡回展
~“真田丸”の魅力を信繁ゆかりの地で~

大河ドラマ「真田丸」の魅力とドラマが描く時代を、パネルや映像で紹介。実際に撮影で使われた衣装や小道具の数々、キャスト20人のサイン色紙なども展示されます。記念写真撮影コーナーもあり。入場無料。

日時 9月21日(水)~26日(月)午前10時~午後5時(最終日は4時まで)
会場 和歌山県民文化会館 大展示室
問い合わせ NHK和歌山放送局
電話 073(424)8111

くどやま芸術祭
9月3日(土)~10月2日(日)午前10時~午後4時
九度山町内

20160827top08
真田幸村ゆかりの地や世界遺産を巡りながら、魅力あふれる現代アートに触れる「くどやま芸術祭」が、開催されます。町をまるごと1つの美術館に見立て、点在するアートを探しながら、町の魅力に触れていきます。期間中、参加アーティストによるライブペイントショーやワークショップ、ライブの他、ハンドメード雑貨などがそろう「くどやま手作り市」「くどやマルシェ」なども。町歩きを楽しみつつ、個性豊かなアートを味わってみて。

ホームページ http://kudoyama-art.com/
問い合わせ くどやま芸術祭実行委員会
電話 0736(54)2019

オープニングステージショー

アーティストのコラボアートパフォーマンスや、紀州九度山真田鉄砲隊や真田太鼓の実演

日時 9月3日(土)午後0時半~3時半
場所 道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場

つむぐプロジェクト ~高野の和紙でシルエットワークショップ~

高野和紙を使ったワークショップ。竹灯籠の絵付け体験もあり※4日以降は紙遊苑の無人ブースで体験可

日時 9月3日(土)午前11時~午後2時
場所 道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場

まちなかライブペイントフェスタ

町の中、各所のシャッターや壁でアーティストがライブペイントを披露

日時 9月10日(土)、11日(日)午前10時~午後4時
場所 まちなか各所

くどやま手作り市

ハンドメード雑貨などのショップが約80店並びます※会場周辺に駐車場はなし(臨時駐車場として、九度山町役場、きのかわ支援学校ほか)

日時 9月18日(日)午前10時~午後4時
場所 道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場

くどやまアートナイト

サウンドアートユニット「あわ屋/AWAYA」による特別奉納演奏。多宝塔がライトアップされます。当日は、世界遺産エリアの展示だけ午後8時まで延長

日時 10月1日(土)午後5時半~6時
場所 慈尊院

※ほかのイベントについてはホームページをチェック

【出演アーティスト】大西高志(絵画)、高村総二郎(絵画)、亀井潤(立体、人形)、あわ屋/AWAYA(サウンドインスタレーション)、大山冨美子(立体)、榊貴美(絵画)、S+N laboratory(ラボラトリー)(参加型アート)、いしかわゆか(立体、切り絵、インスタレーション)、Chiaki Akada(絵画)、谷口和正(立体、彫刻、インスタレーション)、金丸悠児(絵画)、和田まりえ(立体)、大石麻央(立体、彫刻)、八太栄里(絵画)、金丸遥(インスタレーション、立体)、silsi(l 絵画、ライブペイント、インスタレーション)、池原悠太(絵画)、向井正一(立体)、はやしだちか(絵画)、山田廣之信(立体、オブジェ)、utrymme(立体)、カワカミマリ(立体、絵画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 築年数が古いほど耐震工事費が必要 平均工事費は163万9100円
    補助制度や支援制度を上手に活用を いつ起こるか予測できない地震。住宅には、自然災害から家族…
  2. 億男10月19日(金)ロードショー ジストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山
    豪華キャストがお金を巡って大冒険! 兄の残した借金を返済するため、昼夜問わず働く一男。妻は…
  3. 心の病のある人の家族や支援者を対象とした「和歌山市精神保健福祉家族教室」が、10月27日(…
  4. 和歌の浦歴史講座「丹生都比売(にうつひめ)神社から玉津島への渡御・浜降り(はまくだり)神事…
  5. 8hachi(ハチ) 食パンとコーヒーとおやつ
    和歌山市毛見の住宅街に、カフェ「8hachi食パンとコーヒーとおやつ」が10月1日にオー…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山10月20日号

    2018/10/18

    リビング和歌山 2018年10月20日号

    リビング和歌山 2018年10月20日号 芸術の秋! 最近注目を集めている「臨床美術」を紹介します。…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山10月20日号
     芸術の秋! 最近注目を集めている「臨床美術」を紹介します。“絵を描くのは苦手”と思っている人も、…
  2. リビング和歌山10月13日号
     狙われています! 主婦や子育て中のママを誘う“副業”にまつわる悪質商法。スマホが主流となった昨今…
  3. 上段㊧から中尾比呂人さん、齊藤尚輝さん、藤本多敬さん、下段㊧から近藤忠仁さん、西川聖哲さん
    和歌山大学クリエプロジェクト「防災のつどぴ」が発足 災害から生き抜くために、自分たちができることは…
  4. 常備灯「ここだよライトS」(3人) コンセントに差し込んでおく充電式。地震や停電が起こると自動的に点…
  5. リビング和歌山10月6日号
     和歌山県で生まれた、平安時代の歌人・西行。松尾芭蕉をはじめ、多くの人に影響を与え、死後、数々の伝…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る