惣菜百撰わのん「牛めし」

梅雨に入ってジメジメした日が続く上、気温の高低差に体がついていかず、疲れがたまっていませんか。そんなときは、“ガッツリ飯”でパワーチャージを。信濃路グループの「惣菜百撰わのん」の「牛めし」(1430円)は、軟らかな黒毛和牛をぜいたくに使用、湯浅醤油(しょうゆ)でじっくり炊き込んだ甘めのタレと、お肉の下に隠れているタマネギとコンニャクの食感が食欲を増進します。「年配の人でも食べやすいと好評です。暑い夏に向けてスタミナをつけてください」と同ショップ店長の嶋田雅乃さんは話していました。

取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  唐突ですが皆さん、上限5000円分のポイントがもらえる「マイナポイント事業」はご存じですか? 7…
  2. 5月には有田市に漁協直営の「浜のうたせ」がオープン、7月には和歌山市中央卸売市場の総合食品センター…
  3. 江戸時代に広まった甘味飲料 米麹から生まれるやさしい味わい ビタミンや食物繊維、ブドウ糖、アミノ…
  4. 今年7月1日から、プラスチック製の使い捨てレジ袋が有料化されます。買ったものを入れるだけでなく、さ…
  5. 新型コロナウイルスの感染拡大により、全面開館を見合わせていた和歌山市民図書館(和歌山市屏風丁)と図…

電子新聞 最新号

  1. 2020/7/2

    リビング和歌山7月4日号

    リビング和歌山7月4日号  唐突ですが皆さん、上限5000円分のポイントがもらえる「マイナポイント事…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る