手軽にセルフケア 癒やしのツボ vol.17 寝違え

pick up 落枕(らくちん)

落枕

 拳を作ると出る大きな関節の、2番目と3番目の間にあるツボ。左右両方を確認して、押さえながら首を動かしてみて。少しでも楽になりそうなら、その部分にゴマか米粒をばんそうこうで貼っておくと、刺激が持続します。肩が凝っている人にも。

20170422tsubo
樋川マサ
ママさんはり・きゅう師で、まさ鍼灸院院長。詩吟の師範資格を持ち、マルチに活躍まさ鍼灸院
https://ameblo.jp/masashinkyuin

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  初心者からベテランまで、世代、経験は問わず、和歌山を舞台に自転車を楽しんでいるサークルから本格派ま…
  2. ユージさん 1987年9月9日生まれ、アメリカ合衆国出身。モデル、タレント、俳優として幅広く活躍…
  3.  テレビや動画配信サイト、ソーシャル・ネット・ワークサービス…さまざまな形で情報を得られるメディアが…
  4. SBKけむりフード(20人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)…
  5.  演奏家と地域の人が一緒になって多彩な音楽を楽しむ、住民参加型の音楽祭「きのくに音楽祭2019」(同…

電子新聞 最新号

  1. 2019/9/19

    リビング和歌山 9月21日号

    リビング和歌山9月21日号 9月25日は「主婦休みの日」。3児のパパとして奮闘中のユージさんに、家族…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る