祭りびより

  • 第8回 紀州三大祭り

    地域の風物詩、田辺祭、粉河祭、和歌祭 笠鉾の上屋に人形を乗せ、下屋でおはやしが演奏されます(田辺祭) ひげこで全体が覆われただんじり(粉河祭) 大勢にかつがれ、勢いよく進む神輿(和歌祭) 和歌山県内の神社や寺院では年間を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第8回 紀州三大祭り
  • 第7回 阿田木祭り 〜八ツ八と飾り花〜

    日高地方で唯一残る春祭り 両手を広げたり、耳や腰にはしを当てたりして舞います 「古い形式の祭りが、地域でずっと受け継がれています」と話す今枝さん 祭りの最後、花吹雪のように色紙が舞い散ります 日高川の上流、旧美山村(現日…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第7回 阿田木祭り 〜八ツ八と飾り花〜
  • 第6回 熊野本宮祭〜神が宿る稚児〜

    創建2050年となる熊野本宮大社 〝神の隠れすまう地〞といわれる熊野。毎年3月半ばになると、熊野本宮大社の研修施設「瑞鳳殿(ずいほうでん)」の一室に明かりがともります。 「小さいころから見てきた祭りなので、参加できてうれ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第6回 熊野本宮祭〜神が宿る稚児〜
  • 第5回 杉野原の御田舞(おんだのまい) 〜舅(しゅうと)と聟(むこ)〜

    稲作の生産過程を演じ、神仏に祈願 本尊の前で舞う舅と聟、田植子 曲がりくねった山道を抜けると、頭上に空が広がります。有田川の中流に位置する有田川町杉野原地区(旧清水町)で、室町時代から受け継がれているのが「杉野原の御田舞…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第5回 杉野原の御田舞(おんだのまい) 〜舅(しゅうと)と聟(むこ)〜
  • 第4回 ねんねこ祭り 〜御飯持ちと童児〜

    子どもの成長と豊作を祈願 盛装したご飯持ちを先頭に、日の出遥拝所まで渡御 イセエビ漁が盛んな漁師町・串本町田原地区。路地の先にたたずむのが「ねんねこの宮」で親しまれている木葉(このは)神社。古くから紀南地方では、子育ての…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第4回 ねんねこ祭り 〜御飯持ちと童児〜
  • 第2回 椎出(しいで)鬼の舞 〜傘ほこの祭り〜

    鬼と十人衆が繰り広げる勇壮な演技 県無形民俗文化財に指定されている「椎出鬼の舞」 四方を山々に囲まれ、近くを流れる不動谷川のせせらぎが聞こえる自然豊かな地区、九度山町椎出。高野山へ続く新高野街道の登り口にあり、高野山電気…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第2回 椎出(しいで)鬼の舞 〜傘ほこの祭り〜
  • 第1回プロローグ〜地域の原風景

    時代を越えて、暮らしと結びつく 「無くすことなく、次の世代に引き継がれていくことが大事」と話す蘇理さん 〝ピーヒャラ、ドンドン〞と鳴り響くおはやしや太鼓の音、人の熱気―。 日本の原風景ともいえる〝祭り〞は、地域の安泰や五…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第1回プロローグ〜地域の原風景
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 江戸時代から、日本で観賞用として栽培されてきた古典植物200鉢が飾られる、和歌山古典植物同…
  2. 住宅と“もの”をつなぎ、暮らしを便利に 家電製品など、インターネットでつながるIOT住宅の…
  3. 地域の風物詩、田辺祭、粉河祭、和歌祭 笠鉾の上屋に人形を乗せ、下屋でおはやしが演奏されます…
  4. ヤマハ英語教室が、3~6歳児の保護者を対象とした「小学生になる前に知っておきたい・えいごセ…
  5. 「和歌山市動物愛護センター(仮称)」のイメージ図
    クラウド・ファンディングで寄付募る 和歌山市動物愛護センター(仮称) 動物の保護と譲渡、来…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年6月23日号

    2018/6/21

    リビング和歌山 2018年6月23日号

    リビング和歌山 2018年6月23日号 毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(はら)う「…
  2. リビング和歌山6月16日号電子書籍を見る
     メイク道具の手入れは、どのくらいの頻度で行っていますか? “顔は毎日洗うけれど、メイク道具は・・…
  3. いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ
    緊急簡易トイレ(3人) 本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円) 災害時、深刻になる…
  4. 左から田平さん、森栗さん、木村さん
    和歌山市職員・田平和之さん、木村豊さん、森栗昌英さん 熊本県南阿蘇村で被災宅地の危険度を判定 2次災…
  5. top_リビング和歌山6月9日号イメージ
     じめじめと湿度が高くなる季節、食欲も減退気味。でも、暑くなる夏に備えて、栄養補給をしっかりしてお…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る