考えよう災害時の備え

  • 考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして④

    福地建築文化財修復大工 福地稔さん 古き良き日本の建築物の構造を実感して 熊野那智大社、ネパールの王宮を修復 〈プロフィル〉文化財建造物木工技能者。県内外の重要文化財、国宝の保存修理工事を手掛けます 高野山の金剛三昧院多…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして④
  • 考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして③

    アンタリクチャ・イン・ヤン・ヨーガ主宰 松村 暢子さん 悔いのない生き方と困難に耐えられる体力を ネパール人の強さは思いやり 自立できるように支えるのが支援 〈プロフィル〉ネパールで日本語講師をしていた経験があり、フェア…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして③
  • 考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして②

    写真家 照井四郎さん 各地の震災を人ごとだと思わず、危機感を 海抜を知り、まずは避難経路の確認 〈プロフィル〉写真家(日本写真家協会会員、二科会会員)、リビングカルチャー倶楽部で講師も務める 有田市在住の写真家・照井四郎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして②
  • サバイバルで生きる技を身に付ける 防災キャンプのすすめ

    (撮影協力)アウトドア&ライフスタイル「Orange(オレンジ)」(かつらぎ町妙寺) 東日本大震災から3月11日で6年、また熊本地震からまもなく1年が経とうとしています。いつ、どこで、どんな災害に遭うかは、誰にも分かり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    サバイバルで生きる技を身に付ける 防災キャンプのすすめ
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 失われた記憶を巡る、サスペンス・アクション  1995年、ロサンゼルスのレンタルビデオ店に…
  2. 2019/3/14

    鈴木正史陶展
     海南市にある「旧田島うるし工場」共同アトリエを拠点に活動している、陶芸家・鈴木正史さんの…
  3.  1月にオープンした「カレー工房あがら」。夜は名物のスープカレー(800円、写真)のほか、…
  4.  和歌山県立紀伊風土記の丘(和歌山市岩橋)で、春期企画展「縄文・弥生の海の道と陸の道~紀伊…
  5. 高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症か…

電子新聞 最新号

  1. 2019/3/14

    リビング和歌山 3月16日号

    リビング和歌山 3月16日号  高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症から資産を守…
  2. 全編和歌山をロケ地に撮影された映画が完成。和歌山県出身のミュージシャンをはじめ、ダンサー、芸人、ア…
  3. 駒場工務店 駒場一仁代表 命を守る「津波避難タワー」を設計・施工  東日本大震災以…
  4. 折りたたみ式ウオータータンク(10リットル)(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山…
  5.  化学染料では出せない優しい色合いや、季節の移ろいを感じられるところが魅力の、ボタニカル・ダイ(草木…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る