考えよう災害時の備え

  • 考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして②

    写真家 照井四郎さん 各地の震災を人ごとだと思わず、危機感を 海抜を知り、まずは避難経路の確認 〈プロフィル〉写真家(日本写真家協会会員、二科会会員)、リビングカルチャー倶楽部で講師も務める 有田市在住の写真家・照井四郎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    考えよう 災害時の備え 被災地での体験、経験を生かして②
  • サバイバルで生きる技を身に付ける 防災キャンプのすすめ

    (撮影協力)アウトドア&ライフスタイル「Orange(オレンジ)」(かつらぎ町妙寺) 東日本大震災から3月11日で6年、また熊本地震からまもなく1年が経とうとしています。いつ、どこで、どんな災害に遭うかは、誰にも分かり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    サバイバルで生きる技を身に付ける 防災キャンプのすすめ
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2019/1/17

    絵のある生活
    絵を鑑賞して、好みの一枚を探してみませんか。絵画展「2019新春・絵のある生活」が、2月3…
  2. 行政相談委員による「無料行政相談所」が開設されます。1月21日(月)はスーパーセンターオー…
  3. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワー…
  4. 服部楽器県庁前センター(和歌山市吹上)で、「ドレミであそぼう! ママといっしょ」が1月29…
  5. 地元住宅会社の魅力満載、生活スタイルに合わせた理想のマイホーム 住宅情報誌「住まいづくりの…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る