子育てママのちょっとひと息

  • 心も満たされる食事の時間

    キッズステーションへ来たら真っ先に食事スペースへ。お昼ごはんは楽しみの一つ。ふれあいの時間で、ママたちは笑顔で子どもに話しかけます。「おいしいね」「上手に食べるね」と褒めてもらって食も進みます。他の子の食べ物が欲しくなっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    心も満たされる食事の時間
  • 悩みを乗り越え、子どもと共に成長

    「子育ての終わりはいつ?」と、よく質問を受けます。 新生児、幼児、児童、思春期、それぞれにあった悩みを、その時々で子と向き合い、一つずつ乗り越えてきたように思います。目を背けて逃げ出したいこともありましたが、何とか階段を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    悩みを乗り越え、子どもと共に成長
  • 親子の居心地いい場所で

    「育児の悩みを相談しているとき、わが子が他のママに遊んでもらったりしているときがある。ぐるんぱだと、気になりながらもちょっと甘えておこうかなと思える、お互いさまと思える」と聞かせてくれたママがいました。親たちは自分の子が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    親子の居心地いい場所で
  • 音あそびが楽しい

    カスタネットやマラカス、ラッパなどのおもちゃの楽器。手作り楽器はトイレットペーパーの芯で作った笛、乾燥大豆を入れたペットボトル。そして、お母さんの口が奏でる「トントン」「ポッポッ」、虫の声にも聞こえる口笛を不思議そうに見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    音あそびが楽しい
  • ほっこりキッチン

    ドレミひろばで、年齢問わずに人気を集めるのは、〝おままごとキッチン〞。口に入れて遊んだり、包丁でトントン野菜を切ったり、鍋やフライパンで料理してお皿に盛りつけたり、男の子も女の子も楽しく料理しています。ある日、男の子が鍋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ほっこりキッチン
  • 自然の中で遊びましょ

    秋風が心地よい季節になりました。わかばには自転車やベビーカーで来る親子が多く、途中で見つけた花や石をお土産に持ってきてくれます。子どもと一緒なら時間がゆっくり流れます。家が散らかっている、夕食の準備もしなくちゃ…。イライ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    自然の中で遊びましょ
  • 子育て中だからこそのストレス発散

    この時期は、誰もが疲れを感じ、リフレッシュ方法を考えます。旅行、映画、ショッピング…。このようなリフレッシュは子育て中には難しく、できない事に余計ストレスを感じます。少し気持ちを切り替えてみて、子どもがいるからストレス発…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    子育て中だからこそのストレス発散
  • 育ち合う子どもたち

    ぐるんぱ周辺で捕まえてきたセミ、カニ、バッタ…。怖がって近づくことさえできない3才のA君。スタッフやママが「大丈夫だよ」と触って見せても警戒心は解けません。けれど、後からやってきた同い年の元気なB君が、事もなげに虫にタッ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    育ち合う子どもたち
  • 子どもと何して遊ぶ?

    子どもは自分より年上の子の様子を見て、刺激を受けて成長します。最初は与えられた玩具だったのが、自分から進んでやりたいことを見つけた第一歩が、憧れの“ままごと”。男の子も女の子も大好きで、小さな流し台でごちそうを作り始めま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    子どもと何して遊ぶ?
  • 広がる“子育ての輪”

    ドレミひろばも、今年で2年目に突入しました。遊びに来てくれていた親子が卒業されたり、また去年から継続して遊びに来てくれている親子や、初めて遊びに来てくれている親子もいて、毎日が新鮮です。 私自身もうすぐ3歳になる息子がお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    広がる“子育ての輪”
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. ひろみちの会展
     榎本敬子さんが指導する絵画グループ・ひろみちの会の作品展「第16回ひろみちの会展」が、4…
  2. わんこ・にゃんこ展4
     ギャラリー&カフェアクア(和歌山市満屋)で、「わんこ・にゃんこ展4」が4月25日(水)~…
  3. 2018/4/19

    かばん展
    バラエティーに富んだ、すてきなかばんを見に行きませんか。ハンドメードの、いろいろな大きさの…
  4. 日高地方で唯一残る春祭り 両手を広げたり、耳や腰にはしを当てたりして舞います 「古い形式の…
  5. いぬやしき
    初老のサラリーマンVS高校生 さえない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎は、ある日、医師から末…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月21日号

    2018/4/19

    リビング和歌山 2018年4月21日号

    リビング和歌山 2018年4月21日号 昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産に認定され…
  2. リビング和歌山4月14日号
     香りや味が良く、最高級の品質だとして全国各地で栽培されている「真妻わさび」は、和歌山に起源があり…
  3. 日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 認証状を交付する尾花正啓市長と、受け取る平松加奈子さん

    2018/4/12

    防災Topics
    学生消防団活動認証制度開始 第1弾は4人に認証状を交付 若手の人材確保、地域と大学の交流、就職活動支…
  5. 和歌山市消防局・高度救助隊 消防司令補 梶本 敦司さん 国際緊急援助隊救助チームの一員としてメキシコ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る