“お菓子の街海南”のテーマ曲
「しあわせの味」のMVが完成
振り付けはパパイヤ鈴木さん、すわん江戸村や大崎漁港などで撮影

ポップな音楽、かわいいダンス全国へ

「すわん江戸村」での撮影風景。舞台上の人たちも観客席に座る人たちも元気いっぱいダンスを踊って3台のカメラで撮影

「すわん江戸村」での撮影風景。舞台上の人たちも観客席に座る人たちも元気いっぱいダンスを踊って3台のカメラで撮影

お菓子の起源とされる「橘(たちばな)」の木が日本で初めて植えられたとの伝承があり、お菓子の神様を祭る橘本神社があることから、“お菓子の街・海南”で地域おこしに取り組む海南市。市内の菓子店らで構成する「海南市観光協会お菓子部会」が、昨年完成したテーマ曲「しあわせの味」にダンスや映像を加えたミュージックビデオ(MV)を制作しました。

振り付けを担当したのは、ダンサー・振付師でタレントとしても活躍するパパイヤ鈴木さん。海南市は鈴木姓のルーツとされていることから、“鈴木つながり”で依頼したところ、快く引き受けてくれたそう。「元気に! 楽しく! 力強く!」をテーマに、「ブガルー」のステップや「ヒップホップ」のリズム刻みなどが散りばめられたダンスは、子どもが歌いながら楽しく踊れ、パパイヤ鈴木さんらしさが現れています。

MVの撮影は、ロケーション撮影がきっかけで親交のある映画監督・永井和男さんが手掛け、「すわん江戸村」「黒江ぬりもの館」や大崎漁港などで行われました。オーディションで選ばれた、県内の小中学生6人を中心に、楽曲の作詞・作曲を担当した「あやこと」(ayaho・前田琴音)、同市のPRキャラクター「海ニャン」、地元のヒーロー「熊野來神(らいじん)エーワッショー」、劇団紀州の役者らが出演しています。

「長引くコロナ禍でイベントが開催できず、何か街を盛り上げるためにできることはないかと考え、オリジナルソングの制作に取り組んできました。逆にコロナ禍だから、『あやこと』、永井監督、パパイヤ鈴木さんの協力を得られたのかもしれません。ポップな音楽とかわいいダンスが海南市から全国へと広がっていってほしい」と、お菓子部会リーダー・野田智也さんは話していました。

 

MVは、ユーチューブ「あやことのナウナウMUSIC」で近日中に公開

 

コーナー

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  2. リビング和歌山4月20日号「知ってた?有田市に国内最大級のチューブスライダー出現」
     3月23日、有田市初島町に誕生した健康スポーツ公園「BIG SMILE PARK(ビッグ・スマイ…
  3. おさかな、食べていますか? 海に囲まれたニッポンは、種類豊富な水産物に恵まれています。今年度、全国…
  4. リビング和歌山4月6日号「生地卸商から始まり 多角化戦略で進化する 老舗100年企業」
    地域経済をリードする地元企業の魅力に迫る「すごいぞ!和歌山の底力」シリーズ。今回は和歌山市に根付い…
  5. リビング和歌山3月30日号「遊びを通した心の栄養士 おもちゃコンサルタント」
    おもちゃの広場では、全国のおもちゃ美術館に展示されている国内外のおもちゃが並びます 山本記代さん…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月20日号

    2024/4/18

    リビング和歌山4月20日号

    リビング和歌山4月20日号  3月23日、有田市初島町に誕生した健康スポーツ公園「BIG SMILE…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/4/18

    2024年4月20日号
  2. 2024/4/11

    2024年4月13日号
  3. 2024/4/4

    2024年4月6日号
  4. 2024/3/28

    2024年3月30日号
  5. 2024/3/21

    2024年3月23日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る