大東建託賃貸未来研究所が調査
和歌山県内の居住者に聞いた
住み心地のいい街、住みたい街

郡部の町が「住みここち」トップ3に

「大東建託」が運営する賃貸未来研究所が全国規模で居住満足度調査を実施。住んでいる街を評価する「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2022」を、6月に公表しました。

和歌山県版の「街の住みここちランキング」は、1位に上富田町、2位に有田川町、3位にはかつらぎ町が選出。次いで、4位が和歌山市、5位は岩出市と並びます。昨年の4位からトップに順位を上げた上富田町の自治体担当者は、「温暖で自然豊かな町。高速道路や空港が近く、子育て環境も充実。人口も伸び続けている」とコメント。居住者からは「小さな町だが若い人も多い」「閑静な住環境でありながら、買い物の利便性もよく、不便を感じない」などの意見が寄せられています。

和歌山県の住み心地トップ3を郡部の町が占めた要因について、宗健(そうたけし)賃貸未来研究所長は全国的に中心市街地の空洞化が目立つ中、「町づくりの独自性が評価されているのでは」と分析します。

「住みたい街ランキング」の投票は、前回までは県内の自治体だけを対象にしていましたが、今回は全国の自治体に対象を広げて集計。その結果、上位の6自治体のうち3自治体が県外の街に(東京23区、大阪市北区、西宮市)。しかし、全体を見ると、「住みたい街が特にない」が58・9%、「今住んでいる街に住み続けたい」が19・6%との評価でした。今回の調査は和歌山県居住の20歳以上の男女合計4315人を対象に、19年〜22年にウェブ上で実施。「住みたい街ランキング」に関しては、22年調査1412人の回答を集計しています。

街の住みここちランキング2022

ハウジング

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る