file7.中国酒家くぅくぅ 「激辛四川黒麻婆豆腐弁当」(600円)

file7.中国酒家くぅくぅ「激辛四川黒麻婆豆腐弁当」(600円)

 不要不急の外出の自粛で外食しづらい状況下、ちまたのグルメ店のテークアウト情報が次から次へと。“辛い物を食べてスカッとストレス発散!”と思っていた本日のランチは、「中国酒家くぅくぅ」の「激辛四川黒麻婆豆腐」を弁当で持ち帰って会社のデスクでもぐもぐ。

 こちらのお店、広東・台湾料理がベースのあっさり系中華がウリなのに、「黒麻婆」だけは異質のパンチ力。味覚と嗅覚を刺激する“シビ辛”の正体は、花椒(かしょう)と豆板醤(じゃん)。加えて、ミンチに“小細工”があるような気が…。店内飲食だと夜の単品メニューで990円、弁当だと総菜、スープ、白米がついて600円。土鍋で出てくる熱々をフーフーしながら食べられる日常に早く戻ってほしいな~。

中国酒家くぅくぅ

  • 舌のヒリヒリ度 ★★☆☆☆
  • 汗のカキカキ度 ☆☆☆☆
  • トウガラシ系
  • 麻辣系
    ※辛味の感じ方は人によって異なります。今回はお弁当のため熱々ではなく辛さ評価は参考程度に
住所和歌山市元寺町2-13
電話番号073(428)0099
営業時間午前11時半~午後2時、午後5時~11時(状況により変更あり)
休日不定休
備考※弁当は要事前連絡、1000円代の単品メニューが700円で弁当に、800円代は500円に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

 

おすすめ記事

  1. 動画・音楽配信など、生活のさまざまなシーンで利用し、おなじみとなりつつある“サブスク”。多彩なサー…
  2. 近畿地方は今年、5月16日に観測史上で最も早い梅雨入りが発表され、雨が降ると大雨、晴れると厳しい暑…
  3. 長引くコロナ禍で大打撃を受けている飲食店。店のメニューを持ち帰って家で味わう「テークアウトグルメ」…
  4.  日本でも取り組みが進むSDGs。子どもたちも学び、アクションを始めています。「言葉は知っているが…
  5. 新型コロナウイルス感染症の予防対策として、マスク生活が始まり1年が過ぎました。今回、リビング読者を…

電子新聞 最新号

  1. 2021/6/24

    リビング和歌山6月26日号

    リビング和歌山6月26日号 動画・音楽配信など、生活のさまざまなシーンで利用し、おなじみとなりつつあ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る