小学新1年生を対象に「交通安全キャンペーン2024」を実施

クルマ社会の現代では交通事故が後を絶たず、常に社会問題になっています。少しでも交通事故を防ぐために重要なことは地域社会で交通安全に対する意識を向上させることです。クルマを運転する人はもちろん、道路を利用する人がその意識を高めることによって不慮の事故を一件でもなくすことができます。
和歌山リビング新聞社では子供たちの交通事故防止のために「通学デビュー」する小学新1年生を対象に「交通安全キャンペーン2024」として、「こうつうあんぜん てちょう」を配布し、学校での交通安全教育に役立てていただくとともに、家庭でも親と子が安全ルールを確認し合う機会にしていただければと考えています。また、本事業を通じて地域社会が一体となって子供たちを守る意識を醸成できればと考えています。

 

交通安全手帳配布小学校一覧 ※2023年度全71校

和歌山市

大新、広瀬、吹上、砂山、高松、宮北、新南、雑賀崎、雑賀、宮、四箇郷、芦原、中之島、和歌浦、宮前、湊、野崎、三田、名草、松江、木本、貴志、楠見、西和佐、岡崎、加太、西脇、みらい(分)、有功、直川、紀伊、山口、川永、和佐、山東、東山東、安原、小倉、太田、今福、野崎西、鳴滝、四箇郷北、福島、八幡台、浜宮、楠見西、楠見東、貴志南、有功東、藤戸台、伏虎、智弁学園和歌山

海南市

黒江、日方、内海、大野、亀川、巽、北野上、中野上、南野上、加茂川、大東、下津

岩出市

岩出、山崎、山崎北、根来、上岩出、中央

交通事故防止標語を募集します!

“通学デビュー”する小学新1年生が交通ルールを守り、笑顔で毎日を過ごせるように、ステキな標語作品を募集中です。 入選及び佳作に採用された作品はリビング和歌山の紙面で発表するとともに、4月に配布予定の「こうつうあんぜん てちょう」に掲載します。賞品も用意していますので奮ってご応募ください。

応募資格 小学生以上
応募作品の決まり 文字は20文字以内。作品は未発表の自作のものに限る
応募方法 応募フォームまたはハガキ・ファクスからお申し込みください
標語(1人3作品まで)と〒住所、氏名(ふりがな)、年齢、職業(学生の場合は学校名と学年)、電話番号を明記ください。
(ハガキ)〒640-8557(住所不要) 和歌山リビング新聞社「交通事故防止標語」係
(ファクス)073(428)3421
応募締切 令和6年3月4日(月)※ハガキは当日消印有効
賞品 入選=一般の部1点、小・中・高校生の部1点(それぞれ図書カード1万円分)
佳作=各部2点(それぞれ図書カード5千円分)

※入選・佳作の著作権は和歌山リビング新聞社に帰属します。

2023年交通事故防止標語 入選・佳作作品

入選

【小・中・高校生の部】
登下校おふざけ遊びは事故のもと
松浦唯斗さん(和歌山市・7歳)

【一般の部】
交通ルールまもれるきみはかっこいい!
小林妃呂さん(和歌山市・49歳)

佳作

【小・中・高校生の部】
手をあげて渡るよアピール僕を見て
渡邉日陽さん(和歌山市・10歳)

【小・中・高校生の部】
あせらずにゆっくりいこう学校に
杉浦顕仁さん(和歌山市・12歳)

【一般の部】
自転車は大人も子供もヘルメット
谷智行さん(和歌山市・64歳)

【一般の部】
曲がり角止まって確認右ひだり
󠄀安田孝史さん(和歌山市・51歳)

■主催
株式会社和歌山リビング新聞社

■共催
和歌山県交通安全協会、和歌山県交通安全母の会連絡協議会、交通事故をなくする県民運動推進協議会、
和歌山県交通指導員会連絡協議会、日本自動車連盟和歌山支部、和歌山県トラック協会、和歌山県自転車軽自動車商業協同組合、
和歌山県タクシー協会、和歌山県自動車販売交通安全対策推進協議会、和歌山県バス協会、和歌山県軽自動車協会、
和歌山県自転車防犯登録協会、和歌山県自動車整備振興会 和歌山支部、和歌山地区自動車整備協同組合、
和歌山県自動車整備振興会、日本二普協 和歌山県二輪車普及安全協会

■監修
和歌山県警察本部交通部

■後援
和歌山市教育委員会、海南市教育委員会、岩出市教育委員会

交通安全キャンペーン2024 標語募集

交通安全キャンペーン2024 標語募集

わかやま最新受験情報

わかやま最新受験情報

入試スケジュール、オープンキャンパス情報、学校紹介をまとめて掲載。

おすすめ記事

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」
     3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポート紀伊」から、ロケット「…
  2. リビング和歌山2月17日号「 2月はアレルギー月間 食物アレルギーでも楽しめる!」
     食物アレルギーや食事制限があっても食事やティータイムを思う存分楽しみたい! 2月はアレルギー月間…
  3. リビング和歌山2月10日号「 夢に向かって羽ばたけ和歌山から世界へ」
    日本のゴルフ人口は約560万人(レジャー白書2022)。年々女性ゴルファーが増加しています。ゴルフ…
  4. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  5. リビング和歌山2月3日号「 伝統と革新が織り成す 老舗のパイルファブリック」
     全国に誇るものづくりを紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」シリーズ。今回は、世界的にも珍しいパイル…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」

    2024/2/22

    リビング和歌山2月24日号

    リビング和歌山2月24日号  3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/2/22

    2024年2月24日号
  2. 2024/2/15

    2024年2月17日号
  3. 2024/2/8

    2024年2月10日号
  4. 2024/2/1

    2024年2月3日号
  5. 2024/1/25

    2024年1月27日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る