和歌山市保健所だより

  • 和歌山市保健所だよりvol.59
    肺がんなどのリスクが高まる
    喫煙と健康について

     日本人の2人に1人が、一生のうち一度はがんになるといわれています。これまでの研究から、喫煙が肺がんをはじめ、さまざまながんの原因となることが、科学的に明らかにされています。がんを予防するには、たばこを吸わないことが最も…
    和歌山市保健所だよりvol.59<br/>肺がんなどのリスクが高まる<br/>喫煙と健康について
  • 和歌山市保健所だよりvol.58
    3月1日~8日は女性の健康週間
    乳がん、子宮頸がん検診

    3月1日~8日は、女性の健康週間です。厚生労働省は、女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため、毎年この時期、全国の市町村などで女性の健康づくり運動を展開しています。仕事や家庭…
    和歌山市保健所だよりvol.58<br/>3月1日~8日は女性の健康週間<br/>乳がん、子宮頸がん検診
  • 和歌山市保健所だよりvol.57
    「なるほどなっとく がんを知る教室」
    アフラックとイベント開催

     がん検診の受診率向上を目的に、和歌山市はアフラック生命保険と共催し、2月23日(祝)~25日(日)の3日間、イオンモール和歌山1階サークルコート(和歌山市中字楠谷)で「がんを知る教室」を開催します。時間は午前11時~午…
    和歌山市保健所だよりvol.57<br/>「なるほどなっとく がんを知る教室」<br/>アフラックとイベント開催
  • 和歌山市保健所だよりvol.56
    がん予防の基本
    健康状態を定期的に確認

    生活習慣病とは、食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群のことを指します。例えば、がん、循環器疾患、糖尿病などが挙げられます。バランスの取れた食生活、適度な運動習慣により、生活習…
    和歌山市保健所だよりvol.56<br/>がん予防の基本<br/>健康状態を定期的に確認
  • 和歌山市保健所だよりvol.55
    後回しになっていませんか?
    がん検診を受けるタイミング

    日本人の2人に1人が生涯で一度はかかるといわれている「がん」。がんはゆっくりと時間をかけて大きくなりますが、自覚症状が現れるころになると、進行スピードはどんどん速くなっていきます。自覚症状がないときこそ、検診を受けるタイ…
    和歌山市保健所だよりvol.55<br/>後回しになっていませんか?<br/>がん検診を受けるタイミング
  • 和歌山市保健所だよりvol.54
    自治体が実施するがん検診
    正しい受け方って?

     自治体が行うがん検診は、無症状で健康な人を対象にしています。それは、何もなく元気で過ごす中、検診を受けることで不利益が生じないように、比較的安価、安全な検査方法で、「現時点では大丈夫」というチェックをするためのものだか…
    和歌山市保健所だよりvol.54<br/>自治体が実施するがん検診<br/>正しい受け方って?
  • 和歌山市保健所だよりvol.53
    10月は乳がん月間
    休日検診や市民公開講座を開催

     乳がんは、日本人女性がかかるがんの中で最も多く、9人に1人が罹患(りかん)するといわれています。その人数は年々増加していますが、乳がんは早期に発見できれば治癒する確率が高いがんです。 乳がんを見つける方法として、乳がん…
    和歌山市保健所だよりvol.53<br/>10月は乳がん月間<br/>休日検診や市民公開講座を開催
  • 和歌山市保健所だよりvol.52
    9月はがん征圧月間
    この機会に生活習慣の見直しを

     がんは2人に1人が生涯で一度はかかるといわれています。国は1960(昭和35)年から毎年9月を「がん征圧月間」と定め、日本対がん協会を中心に、がんとその予防についての正しい知識の徹底と、早期発見・早期治療の普及に努めて…
    和歌山市保健所だよりvol.52<br/>9月はがん征圧月間<br/>この機会に生活習慣の見直しを
  • 和歌山市保健所だよりvol.51
    今こそ自身の健康の見直しを
    自分に合った「がん検診」の受け方

    日本人の2人に1人が生涯で一度はかかるといわれている「がん」。がんは検診で発見できるようになるまで、ゆっくりと大きくなりますが、自覚症状が現れるころになると、進行のスピードがどんどん速くなります。  ここ数年、新型コロナ…
    和歌山市保健所だよりvol.51<br/>今こそ自身の健康の見直しを<br/>自分に合った「がん検診」の受け方
  • 和歌山市保健所だよりvol.50
    科学的根拠に基づく「がん」予防
    発症のリスクを減らすために

    現在、日本人の2人に1人が、一生のうち一度はがんになるといわれています。早期発見・治療には、定期的にがん検診を受けるとともに、がんを予防するための生活習慣を身に付けることも大切です。国立がん研究センターの「日本人のための…
    和歌山市保健所だよりvol.50<br/>科学的根拠に基づく「がん」予防<br/>発症のリスクを減らすために

さかなをたべよう

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

わかやま最新受験情報

わかやま最新受験情報

入試スケジュール、オープンキャンパス情報、学校紹介をまとめて掲載。

おすすめ記事

  1. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  2. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
  3. リビング和歌山5月11日号「和歌山県、旬の魚を訪ねて漁港巡り 健康と美活に栄養満点のカツオ 昨年に続いて今年も豊漁」
    カツオの豊漁で活気づく、すさみ漁港  全国のリビング新聞のネットワークでは今年、「さかなをたべよう!…
  4. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  5. リビング和歌山4月27日号「 和歌山の平安時代を旅する 光る紀伊へ」
     平安時代ブーム。かつての皇族や貴族は、こぞって高野山や熊野三山を参詣し、聖地とその旅路にさまざま…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  2. 2024/5/16

    2024年5月18日号
  3. 2024/5/9

    2024年5月11日号
  4. 2024/4/25

    2024年4月27日号
  5. 2024/4/18

    2024年4月20日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る