タニタに聞く! 健康づくり Vol.4 タニタだけしか測れない「筋質点数」とは?

年齢とともに筋肉は減少傾向に
健康作りの目安に筋質点数をチェック

20160528tanita
タニタは昨年、筋肉の質を計測・表示する体組成計を発売しました。筋肉の状態、組成を評価し、「筋質」として点数化(0~100点)。若くて運動習慣がある人は高得点、高齢であまり動かない生活をしている人は低得点になる傾向があります。

筋肉は、ナノメートル単位の細くて短いたんぱく質が伸縮することで動きます。短いたんぱく質が集まって、数10マイクロメートル単位にまとまったものが筋線維、筋線維の集合が筋束、さらに筋束が集まって筋肉が構成されます。

ヒトが生まれるときには筋線維の数はほぼ決まっていて、生まれた後はその筋肉を太くすることで成長します。そして、30歳をピークに、筋肉量はだんだん減少傾向に。この原因の一つに、老化にともなう筋肉の再生能力の低下、筋線維の萎縮や筋組織内への脂肪沈着、線維化があります。つまり、加齢によって筋組織の組成(質)が変化します。

このような筋肉の変化は、機能の低下とも関係します。筋質点数は、このような変化を簡易的に評価する指標です。図は、運動習慣のない30代女性が3カ月間筋トレしたときの筋質点数と筋肉量の変化です。体重も筋肉量もほとんど変化がありませんでした。しかし、何もやっていない初回から比べると、日々の変動がありつつも、筋質点数は上がりました。判定も、「低い」から「標準」に。この変化は、量をみていては分かりませんでした(タニタ体重科学研究所調べ)。健康づくりの目安として筋質点数を測る機会があればぜひチェックしてみてください。

(タニタの健康応援ネット「からだカルテ」出典)

「体組成計」で筋質点数が測れます

女性専用の30分フィットネス「フィッツミー和歌山店」では、タニタの「体組成計」(インナースキャンデュアル)を設置。カウンセリングの際に体の組成を計測し、エキスパートによるアドバイスを行うことで、自分らしい健康づくりに取り組めます。

問い合わせ フィッツミー和歌山店
住所 和歌山市北島
20160430tanita02
電話 073(452)0011
営業時間 月~金曜午前10時~12時半、午後2時~8時、土曜午前10時~午後2時
定休日 日曜、祝日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康

関連キーワード

おすすめ記事

  1. “味良し”“値良し”“種類多し”の3拍子そろったスーパーの惣菜に、日々助けてもらっている主婦も多いの…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済へ不安を抱えている中、和歌…
  3. 自分の心と仲良くなれる方法を知ってしなやかに新しい時代を生きる 今までにない日々の過ごし方が余…
  4. 花束の形は大きく分けて2種 仕上がりをイメージ、花の特徴を生かして 花束の形は大きく分けて、全ての…
  5. 不要不急の外出自粛が求められる中、学校もお休み、仕事もテレワークと、“巣ごもり生活”を余儀なくされ…

電子新聞 最新号

  1. 2020/5/28

    リビング和歌山5月30日号

    リビング和歌山5月30日号 “味良し”“値良し”“種類多し”の3拍子そろったスーパーの惣菜に、日々助…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る