水の性質を探る3つの実験 楽しみながら学べたよ

 和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」は、昨年12月8日(土)に定期活動「水の不思議体験」を行いました。


 今回の講師は、県立向陽高等学校の塩崎智哉教諭。人が生きていくために必要な水について講義し、その性質を探る3つの実験をしました。まずは「ペーペークロマトグラフィー」。ろ紙に水性ペンで16箇所にさまざまな色の点をつけ、その先からろ紙に水を吸い込ませたら、どうなるか変化を観察。小さな色の点はそれぞれにグラデーションを描きました。次に、高吸収性樹脂と水の関係を探り、最後に静電気を帯びさせたストローを流れる水に近づけるとどうなるかを実験しました。分団員たちは、その様子を興味深そうに見守っていました。

問い合せ和歌山リビング新聞社
電話073(428)0281
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  睡眠は1日の活力の源。より良い眠りのために、パジャマにこだわってみませんか? 繊維製品…
  2.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄…
  3. 2019/4/18

    minchi原画展
     画家・minchiさんの「原画展」が、ちいさな駅美術館(有田川町明王寺)で開催。絵本「い…
  4. 2019/4/18

    光風展
     静物や風景などの油彩画を飾る「第2回光風展」が、4月24日(水)~29日(祝)午前10時…
  5.  和歌山ノン・フライトクラブの40周年記念展「第32回プラモデル展示会」が、4月20日(土…

電子新聞 最新号

  1. 2019/4/18

    リビング和歌山 4月20日号

    リビング和歌山 4月20日号  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のス…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 日時 2019年 5/8(水)~5/14(火) 10:00~19:00※最終日のみ17:00…
  2. 日時 2019年 4/17(水)~4/23(火) 10:00~19:00※最終日のみ17:0…
  3.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄養価値が見…
  4.  5~8月にかけて増える紫外線量。肌の日焼け対策はばっちりでも、目の日焼けは気にしたことがないという…
  5. 水電池と単1電池アダプター
    水電池と単1電池アダプター(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る