街で気になったので、突撃取材!
このクルマって何のクルマ?

ハデ~なデコレーションに彩られて街を行き交うクルマ、はたまた同じ音楽が繰り返されて耳にフレーズが残ってしまうクルマ…。皆さんは気になりませんか、一体何のクルマなのかって。好奇心あふれる編集部員が、その正体を明らかにすべく突撃取材。「へー、そんな役目のクルマやったんや」と、ちょっぴり人に教えたくなる真相を披露しましょう。

クルマの正体はこれだ!?

チャルメラの音を響かせ屋台を引っ張り45年
王将ラーメン

「チャラララララ~、王将ラーメンでございます」と、夜空に響くおなじみのフレーズ。77歳の藪内英則さんが火曜以外の午後7時ぐらいから10時すぎまで屋台を引っ張り、ラーメン(650円~)などを提供します。和歌山市~岩出市~有田市のどこの地区を回るかはツイッターで毎日公表。「遠出が難しい年配者や子どもたちが、家の前で熱々のラーメンを待ってるんよ。がんばらな」と笑顔の藪内さん。タイガースカラーの屋台は、今日もあなたの街に登場!

問い合わせ 王将ラーメン
電話番号 090(3822)2206
ツイッターアドレス https://twitter.com/ohshoyatai
備考 雨天は休みの場合あり

 

点検整備の大切さを啓発する萌え系カー
和歌山県自動車整備振興会

クルマのサイドとバックに描かれた、大胆な萌え系イラスト。キャラクターは、近畿地区自動車整備連絡協議会の女性整備士キャラクター「つなぎちゃん」と、日本自動車整備振興会連合会の公式キャラクター「てんけんくん」です。車検だけでメンテナンスは十分だと安心せず、定期的に点検整備を行いましょう!の啓発を目的に、和歌山市を中心に巡回中。また、整備業界のイメージ向上にも役立っています。街で見かけたら「そうや、点検、点検」と思い出してね。

問い合わせ 和歌山県自動車整備振興会
電話番号 073(422)2466

食品と笑顔と元気も届ける移動スーパー
とくし丸

多くの人に買い物の楽しさを!の思いで9年前に徳島県で事業が始まり、今や全国各地で“買い物難民”解消のために「とくし丸」は活躍しています。リビング和歌山配布エリアでは、スーパーマツゲンと食品館サンキョーが事業に参画。各店(下記参照)で商品を積み、対象エリアを午前10時から午後5時ごろまで訪問します。扱う商品は約400品目。買い物以外に、販売パートナーとお客さんの間に会話の花が咲く楽しさも。訪問先を募集中、下記まで問い合わせを。

スーパーマツゲン…和歌山インター店、西浜店、吉礼駅前店、内原店、岩出中迫店、海南阪井店(リビング和歌山配布エリア内だけ記載)
食品館サンキョー…北島店、楠見店

問い合わせ スーパーマツゲン 073(461)0100
食品館サンキョー 073(455)7766

 

おもーい灯油を自宅まで届けてくれるサービス
シューワ和歌山支店

「ゆ~きやこんこ」のメロディーに乗って街を走る、雪ちゃんマークのローリー車。和歌山市を中心に岩出市、海南市などで灯油の巡回販売をしています。ストーブの燃料用やお風呂を沸かすために求める人も多いとか。「年配者から、灯油タンクを運ぶのが大変なのですごく助かりますとのお言葉をいただきます」とスタッフの黒田千景さん。巡回販売は、11月1日から3月31日まで。巡回コース以外に個別配達も可能。4月以降は個別配達だけの対応。

問い合わせ シューワ和歌山支店
電話番号 073(465)3888

焼きいもカーは自作! 夢の実現へ向けて奮闘中
焼きいもスタンド B.S.P.B
(ベイクド・スイート・ポテト・ボーイズ)

服飾デザイナーになる夢に向け、1年前から資金集めのために焼きいもの移動販売を始めた前田恭兵さん。コロナ禍で苦慮している遠方の農家に出向いてこだわりの芋を仕入れるなど、アクティブに活動中。石焼き窯を積んだ焼きいもカーは、軽自動車をベースに自分で改造。いもは低温で火を通し、甘味と濃厚な味わいが特徴です。「ゲストハウス・リコ」(和歌山市新通)前などで、日・月・火曜の午後7時ごろから販売。「売り切れるまで帰りません」の意気込みに喝采!

問い合わせ 焼きいもスタンド B.S.P.B
(ベイクド・スイート・ポテト・ボーイズ)
備考 情報はインスタグラムで、販売場所などをアップ
アドレス(@baked_sweet_potato_boys)

 

子どもたちの人気を集める体操教室のPRカー
Pickこども体操教室

街中をさっそうと走るパンダカー。「Pickこども体操教室」のPRのため、6年前から一役買っています。正面をパンダの顔にしたのは、和歌山らしさを出すためと、子どもたちに喜んでもらうため。スタッフの高橋姫花さんは「これで出張体操教室に出向くと、子どもたちが手を振ってくれるのがうれしい」、オーナーの平井敏喜さんは「このご時世、子どもたちも体を動かして」と話します。クルマを見つけたママさん、子どもたちが運動不足になっていないか、考えて!

問い合わせ Pickこども体操教室
電話番号 073(481)5156
備考 教室の住所は和歌山市向144-15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 近い将来に起こるとされている「南海トラフ地震」。和歌山県は南海トラフ地震の震源域に近いため、地震・…
  2. 昨年の5月30日号で実施した「スーパーの惣菜総選挙」には、読者の皆さんから2000票ほど投票いただき…
  3. ハデ~なデコレーションに彩られて街を行き交うクルマ、はたまた同じ音楽が繰り返されて耳にフレーズが残…
  4.  寒い冬はつい活動量が減って運動不足になりがち。コロナ自粛も相まって、筋力低下が気になります。でも…
  5. 立春が過ぎ、暦の上ではもう春ですが、今冬は例年より冷え込みが厳しく、まだもう少し寒い日が続きそう。和…

電子新聞 最新号

  1. 2021/3/4

    リビング和歌山3月6日号

    リビング和歌山3月6日号 近い将来に起こるとされている「南海トラフ地震」。和歌山県は南海トラフ地震の…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る